スマホアプリを使ってアマゾンFBAの商品登録をする方法とは?

あなたが商品を数個仕入れた時に、自宅に帰って商品登録しようとするけど後回しにしてしまいがちですよね。でももしカフェでさくっと登録できれば後回しにすることなく商品登録ができると思いませんか?

実はそれを可能にしてくれるのが、スマホアプリです。今回はスマホアプリを使ってアマゾンFBAの商品登録をする方法をご紹介していきます。

スポンサードリンク



アマゾンのスマホアプリって何?

-shared-img-thumb-Lisa88_sumahoganmi20141018093542_TP_V

アマゾンのスマホ(=スマートフォン)アプリで”Amazon Seller”というアプリがあります。このアプリは、

モバイルアプリの機能を活用していただき、より簡単に出荷処理ができ、商品の新規出品や出品中の商品の管理、購入者からの質問をすぐ回答ができ、新しい販売機会を迅速に捉えていただけます。

という目的があります。つまりスマホから商品登録ができたり、商品管理が便利にできるようになるアプリです。

スポンサードリンク



今回紹介するアプリは無料でダウンロードができるのと色々と活用できる便利なサービスがありますので、ぜひ登録をして欲しいです。次に実際にこのアプリで何ができるのかを紹介していきます。

「Amazon Seller」のアプリって何ができるの?

amazon スマホ アプリ

”Amazon Seller”のアプリには、以下の機能があります。

Amazon出品アプリで利用できる機能:
• 商品の出品:出品情報が簡単に作成でき、Amazonに商品をすばやく出品できます。
• お客様の質問に回答:お客様の質問に迅速に回答することで、優れたカスタマーサービスを提供できます。
• 売上高の表示:Amazonからの支払いの期日と金額を確認できます。
• 在庫管理:商品の価格と数量を簡単に更新できます。
• 注文確認と出荷管理:商品の注文をお知らせします。保留中の注文を確認したり、出荷通知を送信したりできます。
• 商品情報検索:テキスト検索やバーコードスキャンで、販売したい商品の現在の価格、売上ランキング、競合する出品、カスタマーレビューを確認できます。
• 出品コーチ:価格の見直しや在庫の補充、出品を推奨する通知がいつでも送信されるため、販売機会を逃すことなく価格競争力を維持できます。
• 収益予測表示:商品の収益見積りを表示して利益を確認できます。
• 「お問い合わせ」:Amazon出品サービスに関する質問を「お問い合わせ」メニューからテクニカルサポートに送信いただけます。

APP STOREより引用)

このアプリをダウンロードすると、スマホから”商品登録””売上高がタイムリーに見れる””在庫数を簡単に見ることができる”ができるようになります。

つまりわざわざセラーセントラルの画面をスマホで開かなくてもアプリ画面を開けばすぐに商品登録や売り上げ確認をすることができます。

これが無料で使えるようになりますのでぜひ登録をしておいて下さい!

「Amazon Seller」の登録の仕方!

”Amazon Seller”のアプリは、スマホをお持ちの方は、”App Store”からダウンロードすることができます。

IMG_0288

App Storeを開いたら”検索”をクリックして下さい。

IMG_0289

検索項目より”Amazon Seller”と入力して検索をして下さい。そうすると下図のアプリ画面に移ります。”入手”をクリックして登録をして下さい。

IMG_0290

“Amazon Seller”をダウンロードするとできることは色々あります。その中でもアマゾンFBA登録がスマホでできる方法がとても便利だと思います。次にスマホから商品登録をする方法を紹介します。

「Amazon Seller」からFBA商品登録をする方法とは?

なぜスマホでFBA登録ができると良いのか?せどりでとっても面倒なのがやはり出品登録なのです。仕入れをするのってお宝探しみたいで慣れてくると楽しくなってきます。

仕入れた商品を自宅に持って帰って納品するのって体も疲れていてとても嫌になってきます。なんだかんだ言い訳を言ってやらないものです。

今回紹介するスマホアプリがあると自宅の外で出品登録ができるので家に帰ってからの作業がだいぶ減ります。商品登録をしないと家に商品が残ったままの状態になります。

家に商品があっても利益は出ません。出品しないと利益が出ないんです。私も家に利益が出る商品があるとなんだか得をした気分になって出品登録をしない。でも仕入れは楽しいからどんどん商品が貯まっていく。

貯まっても売れていないので利益が全くでないなんてことになりかねません。そんな状態にならないためにもアマゾンFBAをスマホから登録して自宅の在庫を置かないようにしてくださいね。

では”Amazon Seller”を使ってFBAで商品登録をする方法を紹介していきます。では”Amazon Seller”を開いてください。

IMG_0281

枠内に商品を登録していきます。登録の仕方は2つあります。右にあるスキャンをクリックするとバーコードを読み込むページになります。バーコードを読み込んで商品を検索することができます。

もう1つが商品名を入力して検索する方法があります。どちらの方法でも良いです。ただしあなたの手元にある商品と画面に出てくる商品が必ず同じかどうかを確認してください。

IMG_0282

商品を登録するとアマゾン画面と同じ様に下図になります。商品のコンディション、コンディション説明、”FBA販売”を選んでください。

IMG_0283 IMG_0284

すべてを入力し終えたら”次へ”をクリックして進みます。これで商品登録が終わりになります。あとは繰り返すだけです。とても簡単ですよね。

商品を仕入れてその場で登録をするには必要不可欠な方法だと思いますのでぜひ活用してみてください。

なぜタイムリーに商品登録をする必要があるの?

商品を仕入れた時に販売したい金額がありますよね。例えば”モノレート”などの過去の価格相場を見て仕入れる方法があります。仮に本を1000円で販売したいとしましょう。

アマゾンで商品の値段が決まる理由ってなんだか分かりますか?よく聞くと思いますが、”需要と供給”です。せどりはこの”需要と供給”から生まれるビジネスです。つまり需要がなくなれば価格は一気に下がるのです。

よく”必ず売れる商品”を仕入れましょう!と聞きますが、今までは売れていたけどこの先は売れるかどうか実は分かりません。何でかって?今日までは需要があったけど明日はもう需要がなくなった!なんてこともあるからです。

商品があなたが思った金額で売れるのは、仕入れた今かもしれないのです。今は需要があるけど1週間先は需要がなくなる。そんなこともあります。

そのため仕入れた商品はすぐに納品をしてFBAに送りましょう!

スマホアプリを使ってアマゾンFBAへの商品登録をタイムリーに行いましょう!

商品があなたが狙った価格で販売できるのか知っていますか?そう、仕入れた今なのです。もしFBAへの納品が遅れれば遅れるほどせどりから得られる利益は減っていきます。

アマゾン販売の作業で一番大変なのが、実はタイムリーに納品作業をすることです。仕入れたその場でアマゾンFBAへの商品登録ができればあなたは自宅にせっかく仕入れた在庫を置いておくことはなくなります。

今回紹介したスマホアプリを使ってアマゾンFBAへの商品登録をタイムリーに行っていき売り上げを上げていきましょう!

スポンサードリンク



追伸

副業初心者からでも1日10分で1万円が14日間で稼げるようになる88分のオンライン講座を今なら無料でプレゼント中です。

さらに今なら出品コメントテンプレート!(テンプレートはコピペ可!)ライバル不在の売れる商品リスト集10選(ずっと使えるリストです!)もプレゼント中です。

1日10分で1万円稼げる!副業初心者のための14日間無料オンライン講座!はこちらから→14日間オンライン講座

追伸2

このブログの順位は現在何位?


せどり ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です