メルカリ転売で違法になってしまう商品とは?

メルカリ転売で違法な商品ってあるの?メルカリ転売をしようとしている人は思うかもしれません。実はこれはメルカリでもはっきりと書かれています。もしこの違法なものを販売してしまうととんでもないことになってしまいます。

もしあなたが安全にメルカリで転売をしたいのであれば必ず守ってください。今回は、メルカリ転売で違法になってしまう商品とは?について紹介していきます。

スポンサードリンク



メルカリ転売で違法になってしまう商品とは?

pak86_ouuchijyuku_tp_v-1

メルカリって一見すると何でも販売されている印象があります。しかしメルカリでも転売をすると違法になってしまう商品があります。これから説明をしていく前にこの記事で説明s手要るメルカリ転売で違法になってしまう商品はここではメルカリで販売するとアカウント停止のリスクがある商品のことを言っています。

中には法律で訴えられてしまうものもあります。必ずルールに沿って販売できる商品を販売していきましょう!

メルカリ転売で違法になってしまう商品は、実はメルカリの規約に載っています。→メルカリ規約

ずらっと並んでいてたくさんのものがあります。メルカリのサイトから一部抜粋してここに載せておきます。

  1. 法令に違反する商品

  2. 主として武器として使用される又はそのおそれのある目的を持つ商品

  3. 他のユーザーの権利を侵害する又はそのおそれのある商品(偽ブランド品を含むがこれに限られないものとします)

  4. 犯罪等によって入手した商品

  5. 公序良俗に反する商品(アダルト関連の商品、わいせつな商品、児童ポルノに関連する商品を含むがこれらに限られないものとします)

  6. 商品の販売の際に、法律上の許認可が必要な商品

  7. 人体・健康に影響を及ぼすおそれのある商品

  8. コンピュータウィルスを含むデジタルコンテンツ

  9. 一つの商品でありながら代金を複数に分割して出品された商品

  10. 道路運送車両法上の所有者の変更登録が直ちにできないまたはそのおそれがある自動車およびオートバイ

  11. 債券、有価証券、保険等の金融商品

  12. 人体、臓器、細胞、血液またはそれに類するもの

  13. 生き物

  14. 盗品

  15. 物品ではないもの(情報、サービスの提供、会員権などの権利を含むがこれに限られないものとします)

  16. その他、弊社が不適切と判断した商品                              (メルカリ規約より抜粋)

結構たくさんありますよね。正直見れば「あーなるほど」と思う商品があります。ちなみにこういった商品を転売するとメルカリではこのようになると紹介されています。

該当する商品を出品した場合は、出品者の故意又は過失に関わらず、本規約違反行為とみなします。

つまり罰則が加わります。先程も言ったように一時的な出品停止やアカウント停止になる可能性があります。紹介されている商品は、見れば一般的に言ってダメだと分かる商品が多いです。

ただしここで意外な商品しておきます。「アダルト商品」です。これはメルカリではだめですが、他の媒体であれば販売できるところもあります。例えばヤフオクなどでは、商品として販売することができます。

これから転売をする方はとくに注意しないといけないのですが、それぞれの販売先で必ずルールや規約と言うのが、あります。このルールと規約は販売先で様々です。

ある場所では販売できるものもある場所では販売するとアカウント停止になる。転売先として有名なアマゾンでもかなり厳密に決まっています。実はこれは知らなかったではすまされません。

転売=お金をちょっと稼ぐ目的みたいな人もいます。お金をちょっとだけ稼ぐから別にルールや規約なんていいやと思ってはいけません。そういった考えだとおそらく稼げるようにはなりません。

あくまで何でもそうですが、相手の販売先で販売をさせてもらっているという意識を持ちましょう。そういった意識を持たないとずうずうしくなってしまいます。こういった相手のことを考えない人はおそらく転売では稼げるようなりませんので注してくださいね!

スポンサードリンク



ここまでメルカリ転売で違法になる商品を紹介してきました。何度も言いますが、相手の販売先で販売をしている意識を持ちましょう。ちょっとでも稼げるようになると相手のことを考えるのを忘れがちになります。

もし自分のルールでやりたければ自分独自でネットショップを開設するしかありません。話は少しそれましたが、次に実際にメルカリ転売で違法なものを出品するとどうなるのか?先程も少し紹介しましたが、ここでまた強調をして紹介していきます。

メルカリ転売で違法なものを出品すると・・・

メルカリ転売で違法なものでも実は大丈夫でしょう?と思っている人もいるかもしれません。これに関しては、当然出品の一時的な停止やアカウント停止のリスクがあります。中には出品してしまうと法的に罰則が加わるものもありますので、しっかりとルールに沿った転売をしましょう。

最近ではメルカリの対応も出品者数に応じて遅くなっていますが、確実にメルカリ転売で違法なものを出品すると削除対象になってしまいます。今は大丈夫だからいいや!と思うといつかは罰則を食らいます。

メルカリと言う場所を使って販売をさせてもらっているので、メルカリ側に迷惑がかからないように転売を行いましょう!くれぐれも注意してくださいね!

メルカリ転売以外でも大事なこととは?

メルカリ転売で違法なものを販売してしまうことは、メルカリの品位を落としてしまいます。メルカリに品位?と思うかもしれません。しかしやはりメルカリも会社ですので、守りたいものがあります。

簡単にいうと会社のイメージですね。つまり会社のイメージを悪くしてしまう商品はやはりルールとして書いてあるわけです。転売をしていると「どうせ手数料払ってるからなんでも販売していいでしょ!」と勘違いをしてしまうことがあります。

しかしあくまであなたが販売しようとしているところは相手のお店の中での販売です。あなた自身のネットショップで販売するのであれば全く問題はありませんが、相手の品位を落としてしまうような行為はやはり行わないようにしないといけません。

これってメルカリ転売以外も同じです。アマゾンで販売をしようが、ヤフオクで販売をしようが全ては相手側のルールの上で私達は販売をしなければなりません。

「どうせ手数料を払ってるからいいでしょ!」という考えは相手の得にもなりませんし最悪二度と相手の販売先で転売をすることができなくなってしまいます。必ずこういったルールは守るようにしてください。

メルカリ転売で違法なことはせずしっかりとルールに沿って行いましょう!

今回は、メルカリ転売で違法になってしまう商品とは?について紹介してきました。メルカリ転売で販売すると違法になってしまう商品はたくさんのものがあります。販売する前にはぜひ一度規約を読んでみて必ず該当する商品は販売しないようにしてください。

仮に販売してしまった場合は、出品一時的な停止またはアカウント停止になる可能性があります。「手数料を払っているのに、なんでダメなんだ!」などという考えを持たないようにしてください。

あくまで相手のルールにのっとって販売をさせてもらっているわけです。相手の品位を落とすような商品は販売しないようにぜひ注意してください!

転売が気になる方はこちらの記事がおすすめです→転売?なら電脳せどりは知っておいた方がいい

スポンサードリンク



追伸

副業初心者からでも1日10分で1万円が14日間で稼げるようになる88分のオンライン講座を今なら無料でプレゼント中です。

さらに今なら出品コメントテンプレート!(テンプレートはコピペ可!)ライバル不在の売れる商品リスト集10選(ずっと使えるリストです!)もプレゼント中です。

1日10分で1万円稼げる!副業初心者のための14日間無料オンライン講座!はこちらから→14日間オンライン講座

追伸2

このブログの順位は現在何位?


せどり ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です