転売初心者以外は見ないで下さい。円高を利用した転売方法とは?

円高って転売に影響があるの?と転売初心者は思うかもしれません。転売にはそもそも日本国内で販売する方法と海外を利用する方法があります。海外と聞くとなんだか難しい印象があります。

しかし実は基本は一緒なんですね。今回は、円高を利用した転売方法とは?について検証していきます。

スポンサードリンク



円高を利用した転売方法とは?

elly20160703495321_tp_v

転売初心者からすると円高?海外の転売?って思うかもしれません。しかし原理はとても簡単です。転売の基本を考えて見ましょう。

転売の基本は、「安く仕入れて高く販売をする」たったこれだけなんです。国内転売と海外転売が転売の世界ではあります。一見すると難しい印象がですが、仕入れる場所や販売する場所を日本にするか?海外にするか?だけなんですね。

細かく言うと日本で仕入れる、日本で販売する、海外で仕入れをする、海外で販売をするというたった4つの選択肢しかないわけです。円高を利用した転売方法としてよく取り上げられているのは、円高の時に海外より輸入をしてきて転売をする方法です。

仕入先を確保するのに時間がかかりそうですが、一度仕入先を確保してしまえばその仕入先を何度も利用できます。しかも国内で仕入れをする人よりも確実にライバルが少ないため仕入れる商品が見つかりやすいです。

とここまで円高なんて説明してきましたが、ちょっとイメージしづらい人もいるかもしれません。なので円高について説明していきたいと思います。円高とは、円の価値が上がることです。まずは下の価格を見て下さい。

1ドル=100円

1ドル=80円

1ドルが100円から80円になると円高です。安い価格で1ドルを買える!そんなイメージだと分かると思います。1ドルが80円になると転売で何ができるのか?単純に100ドルの商品を仕入れるとします。

1ドルが100円時だと100ドルの商品を仕入れるのに、10000円かかります。1ドルが80円のときだと8000円で仕入れができます。つまり円の価値が高い円高だと海外から安く仕入れができて国内で販売することができるんですね。

これを知っているかどうかで海外から仕入れるをするべきなのか?海外で国内のものを販売すべきなのか?と海外転売をしている人は考えているわけです。

スポンサードリンク



これまで円高で転売をする方法について紹介してきました。海外転売で仕入れをしている人は、円高などの為替相場を利用している場合があります。しかしこの為替相場を利用した方法は実はとっても不安定なんです。

円高でも関係ない転売をしないと・・・

円高だから輸入転売をする!という考えがありますが、これって実はとても不安定な方法なんです。確かに円高だと仕入れが安くできるメリットがあります。しかしよーく考えてみて下さい。

円高などの為替相場を利用した転売方法は、先の見えない方法なんです。なぜかというといつ円安に切り替わるかが分からないからです。常に相場を気にしなければならないわけです。

しかもこの相場は個人レベルでは絶対にコントロールができません。コントロールできない、不安定な相場を利用して稼ぐ方法は一時的には良いですが、今後稼ぎ続けるには不向きです。

もちろん中には円高に関係なく海外から仕入れをすることで稼げる方法もあります。そういった方法を見つけていくのもありだと思います。話を戻しますが、相場を利用した方法を転売として使うのは難しいです。

じゃあ相場を予測すればよいじゃないかという意見もあると思いますが、円高などの為替相場って予想ができますか?様々な予想をしているプロの株を売買している人でも外すことがあります。

転売をしながら為替相場を予想するなんて常人では無理だと思います。そういった不安定な相場を利用しなくても稼げる方法を身につける必要があります。転売で為替相場を身につけなくても稼げる方法とは何か?次で紹介していきます。

円高を利用しなくても稼げる転売方法とは?

円高などの相場を利用しなくても稼げる方法があります。超単純ですが、それは国内転売です。「なーんだ」と思うかもしれません。でも安定的に仕入れることができます。

国内で転売をすることで少なくても為替相場などを気にすることはありません。国内では仕入先を見つけることも難しくはありませんし一度安定的に仕入先が見つかれば何度もそこを利用することができます。

特に国内転売を利用することのメリットは、やはり日本語ですね!笑!転売でしようする英語は難しくないと聞きますが、やはり相手は海外の方です。言葉が通じても相手の国で考えているマインドが違います。

日本ではよさそうなことでも海外ではNGなんてこともありそうです。転売を始める方は国内転売をおすすめします。

円高を利用しなくても稼げる国内転売はどうやってやるの?

国内転売の場合は、多くはアマゾンやヤフオクなどを販売先として利用している人が多いです。アマゾンやヤフオクは販売先として集客が不要になります。かなりの数の利用者が毎日いますので、ここで価格や商品状態を間違わなければ商品が売れていくわけです。

でも利益を出すためには、定価を超えて販売をしなければなりません。定価を超えて販売している商品なんてあるのでしょうか?実はあります。アマゾンではアマゾン自身が出品している商品と転売屋が販売している商品があります。

定価越えを超えて販売するためには、アマゾン自身が出品していない商品を狙っていきます。そんなものがあるの?と思うかもしれません。これがかなりあります。

アマゾンでも仕入れができる商品には限りがあります。そのため転売はこういったアマゾンでは仕入れに限りがある商品を狙っています。ここまで読んだあなたはおそらく定価越えで商品なんて売れるの?と思うかもしれません。

ここでも考えてみて下さい。アマゾンで販売数がなくなってしまった商品は、おそらくとても人気がある商品です。定価で販売されている商品がなくなったら買いたい人はどうするでしょうか?

本当に欲しいと思えば定価越えでも買う人は大勢います。むしろそこでしか手に入らないわけですから買う人は多いです。こういった手に入らないものを欲しいと思う人はたくさんいます。

例をあげるなら今は禁止されているチケットの高額販売があります。数千円のチケットが数万円で販売されていてもどうしても見たければ買う人っていましたよね。

つまり転売でも価値のあるものは定価を超えていれば買う人は大勢いるんですね。為替相場に左右されない転売をしたい人は国内転売をおすすめします。

円高を利用した転売は何も特別なことをするわけではありません!

今回は、円高を利用した転売方法とは?について検証していきました。とても基本的な円高を利用した転売ってどういうものかをお伝えしてきました。

円高を利用すると言うことは、為替相場に左右されます。つまりいつ価格が変わるか分からない可能性を持っているわけです。そういったリスクを取り除ける方法として国内転売がおすすめです。

国内転売では、いかに定価越え商品を仕入れるかがポイントになります。定価越えで売れる商品はたくさんあり需要もあります。定価越えを仕入れる方法をいかに身につけるかで稼げるようになります。

あなたが今後転売で稼いで行きたいのであれば国内転売をおすすめします!

転売が気になる方はこちらの記事がおすすめです→転売?なら電脳せどりは知っておいた方がいい

スポンサードリンク



追伸

副業初心者からでも1日10分で1万円が14日間で稼げるようになる88分のオンライン講座を今なら無料でプレゼント中です。

さらに今なら出品コメントテンプレート!(テンプレートはコピペ可!)ライバル不在の売れる商品リスト集10選(ずっと使えるリストです!)もプレゼント中です。

1日10分で1万円稼げる!副業初心者のための14日間無料オンライン講座!はこちらから→14日間オンライン講座

追伸2

このブログの順位は現在何位?


せどり ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です