大学生や専門学校生がクレジットカードが作れない3つの理由とその対策とは?

クレジットカードって学生が作れる?って思いますよね?学生になって卒業旅行やちょっとしたデートで使いたいと思いますよね。学生はクレジットカードを作りやすいといいますが、実際は作れないことがあります。

今回は大学生や専門学校生がクレジットカードを作れない3つの理由とその対策についてご紹介していきます。

スポンサードリンク



大学生や専門学校生がクレジットカードを作れない3つの理由とは?

-shared-img-thumb-OMG151018150I9A1996_TP_V

学生がクレジットカードを作るのって実はとても簡単なんです。なぜかというと親というあなたのバックがついているからです。

大学や専門学校に行っている人ってある程度のお金が無いと行けませんよね?だから学生が例えばクレジットの支払いができなくなった時に親に請求ができるという信頼があるのです。

学生=安定したお客さんと見られます。ただし学生でもクレジットカードが作れない時があります。単純な理由やちょっと複雑な理由があります。

学生がクレジットカードを作れない3つの理由はこちらになります。

  • 申し込み書の記載間違え、フリーターで申し込んでいない?(学生として申し込みましょう。)
  • 滞納歴がある(携帯電話代など)
  • 親の金融履歴が悪い

この3つの理由を把握していないと学生=安定したお客さんにもか関わらずクレジットカードが作れないことになります。

スポンサードリンク



このクレジットカードを作れない理由は対策が立てられるものがあります。まずは一番多い理由である記入ミスについて見ていきましょう。

大学生や専門学校生がクレジットカードを作れない3つの理由とその対策:記入ミス!

クレジットカードが作れない=審査落ちしてしまうということになります。この審査落ちの理由として多いのが、記入ミスです。記入ミスは、難しい言葉でいうと「虚偽記載」ということになり普通に審査に落ちます。

この審査落ちってなんで落ちたのか?理由が伝えられないんですね。記入ミスでクレジットカードの審査が通らないなんて馬鹿らしいですよね。こうならないためにも記入ミスをしないように何度も見直しましょう。

後は記載ミスに近いのですが、フリーターで申し込みをしてしまうことです。せっかくの学生という信頼がある身分を使わないのはもったいないです。学生と言う身分を提示しましょう。

大学生や専門学校生がクレジットカードを作れない3つの理由とのその対策:滞納歴がある(携帯電話代など)

学生でクレジットカードを作ったことが無い人が滞納歴があるなんて思いませんよね。でも実は携帯電話の本体を分割で購入している場合特殊な契約を結ばれます。

この契約は個人信用情報機関というところに登録されます。この個人信用情報機関というのはクレジット会社が目を光らせて参考にするところなんです。

ここからあなたの携帯電話の支払い状況が見られてしまいます。仮に携帯電話の本体の支払いが遅れてしまうとあなたの信用情報が落ちます。

こうして知らず知らずのうちにクレジットカードが作れないんです。これを防ぐには携帯電話の支払いを毎月きちっと払うことが大事です。

一見するととても簡単ですが、支払いが終わるまできっちりと毎月銀行口座に必要な金額を残しておくのって意外に難しいんですね。

単純ですがこの必要な金額を残しておくと言う習慣があなたの今後の信頼を作っていくことになります。

大学生や専門学校生がクレジットカードを作れない3つの理由:親の金融履歴が悪い

学生がクレジットを作れない理由のうちどうしようもないのがこれです。クレジットカードにはクレヒスというのがあります。クレジットヒストリーというもので過去のクレジットカードの返済履歴です。

クレジットカードの返済がきちんと期限どおりにできているとこのクレヒスというのがプラスになります。もし期限どおりにできていないとクレヒスがマイナスになってしまいます。

マイナスになるとクレジットカードが作れなくなったりします。この信頼回復には長くて5年以上かかる場合があります。仮に親の金融履歴が悪い場合はクレジットを現在は作れないと思っておいたほうが良いでしょう。

クレジットカードの使い道を親にバレたくないんだけど

クレジットを作る時に親にバレたくなんだよねと思うかもしれないんだけど20歳未満は保護者の同意がないと作れないんです。これは法律で決まっているから仕方ないんですね。

20歳以上になると親の同意がなくても作ることができます。ただ親の同意なしだと利用限度額が10万円ぐらいとなるのが普通です。このぐらいの金額が学生で使っても支払える金額だと思われているんですね。

使い道がバレたくないと思って親の同意なしもありですが、旅行などで必要な場合は10万円じゃ足りないですよね。旅行で使う場合は親の同意を得た方が良いですね。

大学生や専門学校生が作りやすいカードは?

学生でも作りやすいカードとして学生を狙ったカードが作りやすいですね。たくさんある中では三井住友VISAカードが発行している三井住友VISAデビュープラスカードです。

このカードは、年会費がクレジットを一回でも利用すれば無料なんですね。通常の三井住友VISAカードよりポイントが2倍つきます。これは18歳~25歳まで続きます。

月々の携帯代や公共料金の支払いをこのクレジットで行ってしまえば月々のポイントが貯まります。このポイントは実はマイルにもなります。マイルを貯めていけばあなたの卒業旅行を無料でいけるようになるかもしれません。

卒業旅行が無料で行けたら嬉しいですよね!ポイントが貯まりやすいのは学生対象のカードの特徴ですね。もし無料で卒業旅行に行きたければ三井住友VISAカードを参考にしてみて下さい。

大学生や専門学生がクレジットカードが作れない理由を知り作りやすいカードを作りましょう!

学生がクレジットカードを作れない理由について紹介しました。クレジットカードが作れない理由には自分で避けられるものと避けられないものがあります。

自分で避けられるものはきちんと避けていきましょう。学生がクレジットカードを作るとポイントが多く付いたりします。ポイントが多くつくものとして三井住友VISAカードを紹介しました。

ポイントを多くもらってちょっとリッチなデートや卒業旅行を無料で行けるように挑戦してみるといいかもしれませんね。

クレジットカードが作れない時に海外でカードが必要なことがあります。その対処方法はこちらの記事がおすすめです。(デビットカードについての解説です。)→FBAに必要不可欠なクレジットカードが作れないときの方法!

スポンサードリンク



追伸

副業初心者からでも1日10分で1万円が14日間で稼げるようになる88分のオンライン講座を今なら無料でプレゼント中です。

さらに今なら出品コメントテンプレート!(テンプレートはコピペ可!)ライバル不在の売れる商品リスト集10選(ずっと使えるリストです!)もプレゼント中です。

1日10分で1万円稼げる!副業初心者のための14日間無料オンライン講座!はこちらから→14日間オンライン講座

追伸2

このブログの順位は現在何位?


せどり ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です