まさかカメラ転売でお得な仕入先を知らずに仕入れをしようとしてませんね?

カメラ転売で成功の鍵は、仕入先を知ることです。転売でやるべきことは、たった2つです。売れる商品を知り、どこで安く買うか?どちらも大事なのですが、一番挫折しやすいのが、仕入先を選定することです。

カメラ転売をしたい!売れる商品って何?と目が行きがちです。今回は、まさかカメラ転売でお得な仕入先を知らずに仕入れをしようとしてませんね?について紹介していきます。

スポンサードリンク



まさかカメラ転売でお得な仕入先を知らずに仕入れをしようとしてませんね?

yuka20160818413214_tp_v

売れる商品を見つけるのと仕入先を探すのはどちらが難しいか分かりますか?実は売れる商品はある程度決まっています。仕入先を探すのが実は一番挫折しやすいポイントになります。

いくら売れる商品を知っても実際に売れる商品を見つけなければあなたは商品を転売することができません。そのためここではどこで仕入れるのかをしっかりと把握してカメラ転売で稼げるようにしていってもらいたいんですね。

では早速仕入先を紹介します。知っておきたい仕入先は4つあります。以下の4つまずは見て下さい。

  • 実店舗
  • 中古カメラ店
  • ネットショップ
  • ヤフオク

カメラ転売をする場合は、ヤフオクでの転売がよいと思います。ヤフオクでどのくらいの価格で転売できるのかをまずは把握します。ヤフオクでどのくらいで転売できるのか?を把握するには、こちらの記事を参考にして見て下さい。→電脳せどりをするのに知らないとやばい”オークファン”とは?

ヤフオクで販売する価格を把握した後にやっとこの仕入先が生きてきます。どのくらいの価格で販売をするのかを知らないで仕入れるのにいくらで仕入れるのかが分かりませんよね。

この4つの仕入先の特徴を見ていきます。まずは実店舗ですが、やはりセール情報がお得になります。このセール情報を受け取るために、しっかりと店舗のメルマガを受け取るようにしてください。実店舗はぜひクリアして欲しい仕入先の1つです。配送料がかからないので、仕入れ資金が安くなる傾向にあります。

2つ目の中古カメラ店ですが、これはあなたの地元にあれば仕入先として加えて欲しいおまけみたいなものです。もちろん仕入先としてあればぜひ加えて欲しいところです。こちらもセール情報をしっかりと把握していきます。

中古カメラって売れるの?と思うかもしれませんが、中古カメラの市場もかなりの数があります。ぜひ中古を仕入れの対象にして下さい。3つ目の仕入先ですが、ネットショップです。

ネットショップの仕入先を得意にして欲しい理由が、やはりいつでも仕入れができる点です。これは後ほど紹介するヤフオクも一緒なのですが、ネット仕入れができる力は必ず必要です。あなたが時間にとらわれず転売で稼ぐためには、このネット仕入れが必須になります。

実店舗はたしかに安く仕入れができます。しかし時間というネックがあります。24時間やっているお店があれば良いのですが、そんな店はありません。そのためネット仕入れは必ずできるようにしておいて下さい。

4つ目のヤフオクを最後に紹介します。ヤフオクで仕入れをしてヤフオクで販売をする?と疑問を持つかもしれません。これは難易度が高いのですが、ヤフオクでいつも購入される価格よりも安く販売されている場合があります。

ヤフオクで安く仕入れてヤフオクでいつも購入される価格で販売をする。これが一つの形です。これだけだと一見すると簡単ジャン!と思うかもしれません。この方法にさらに一手間を加えるとさらに高く販売することができるようになります。

これがあるため難易度が高くなるのです。どうやったら高くヤフオクで販売できるでしょうか?これは、お客さんの視点に立つことで分かってきますのでぜひ考えてみて下さい。

スポンサードリンク



実際にカメラ転売で仕入先を理解することができたんだけど、やっぱり売れる商品って何?と思っちゃいますよね。笑。気になる売れる商品に関して次に紹介していきます。

カメラ転売で仕入れ先から何を仕入れたら良いの?

カメラ転売で先程紹介した仕入先から何を仕入れるの?良い仕入先を知っても何を売るかが分からないと転売できないよ!と思っている方もいると思います。これの答えを言うと正直なんでも販売をすることはできます。ジャンルを挙げるとするなら以下のものがあります。

  • デジタル一眼
  • コンパクトデジタルカメラ
  • フィルムカメラ
  • 顕微鏡
  • レンズ

他にもたくさんのジャンルがあります。たくさんあるジャンルの中からどれを選べば良いの?と思うかもしれません。おすすめの方法があります。それは、まずは1つのジャンルを得意にするです。

1つのジャンルを得意にするとそのジャンルで売れる商品、売れない商品の見極めができるようになります。1つのジャンルの中でも良く仕入れができるものとあまり仕入れができないものとリサーチをしていくとはっきりと分かれてきます。

この売れる商品、売れない商品の見極めが転売で2番目に大事な能力になります。1番はやはり先程紹介した仕入先の見極めです。商品の見極めができるレベルまでいくとよく言われる片手間で稼げる!になるのです。

まずは1つのジャンルを徹底的にリサーチをする。これをいってください!次は仕入れる商品のジャンルとともにカメラ転売に適しているメーカーを紹介しておきます。

これを知っているとどのメーカーのこの商品は利益がとれる!までより具体的に商品の知識が付くようになります。ここまでくるとリサーチがかなり加速します!

カメラ転売で知っておきたいメーカーベスト10!

では前置きはなしで早速行きましょう!

  • Nikon
  • Canon
  • FUJIFILM
  • Panasonic
  • Olympus
  • Sony
  • Ricoh Pentax
  • Casio
  • LEICA
  • Hasselblad

たくさんのメーカーがあります。見ただけで目が回りそうです。こういった情報は全てを見ようとはせずまずはあなたの得意分野を作ることに目を向けます。つまりどれか1つを決めて徹底的にリサーチをしていきます。

よく転売では、多数のジャンルを仕入れましょう!と言われます。しかし実際にはじめから幅広くリサーチをしてしまうとなかなか売れる商品が見つかりづらいです。1つのメーカーを知ればこのメーカーのこの商品は仕入れができるけどこの商品はなかなか仕入れができない!という情報を得ることができるようになります。

この情報が転売で稼ぐには必要不可欠です。ぜひまずは1つのメーカーを選んで徹底的にリサーチをして下さい!ここまで売れる商品、売れるメーカーを紹介しました。実際にリサーチして商品が見つかったとします。

利益がでると思って実際に仕入先から仕入れをして実際に商品が自宅に届いた!その時に思わず「えっ!赤字じゃん!」となってしまわないようにここを注意してください!

[注意]転売で忘れると大赤字の○○とは?

ネットショップやヤフオクを仕入先としてカメラを天板する場合に注意して欲しいのですが、送料に注意です。送料がかなり高額になります。この送料を把握しないがために仕入れたら思ったよりも利益が出ない・・・なんてことにならないためにしっかりと把握してください。

転売で稼ぐためには、売れる商品を仕入れることや仕入先を探す、売れる価格がどのくらいか?を把握するのはとても大事なことです。ここまでできると稼げるようになりますが、実は送料のような手数料をいかに把握して少なくできるかが鍵にもなります。

送料が1000円なのか?送料が無料になるのか?1個の商品だとあまり意識しないかもしれませんが、100個だといくらの違いになりますか?10万円です。数を売れば売るほど送料はかなりの痛手になります。

しっかりと送料や手数料を把握してあなたの利益守っていってくださいね!

カメラ転売で仕入先を把握してしっかりと利益を上げていって下さいね!

今回は、まさかカメラ転売でお得な仕入先を知らずに仕入れをしようとしてませんね?について紹介していきました。まずはしっかりと仕入先を知ることが大事だとお伝えしました。売れる商品を知っていても手元に商品がなければ実際に売ることができませんよね。

そのため仕入先をしっかりと把握することが大事になります。仕入先を踏まえた上であなたの得意な商品や得意なジャンルを1つ絞ってリサーチをしていくことで確実にカメラ転売で稼げるようになります。

ぜひ今回の仕入先、商品選びのポイントを使ってカメラ転売で稼いでいってくださいね!

ヤフオクでカメラ転売がなぜできるのか?実は理由があります。こちらの記事を参考にしてみてください。→中古カメラ転売がヤフオクで稼げる3つの理由とは?

スポンサードリンク



追伸

副業初心者からでも1日10分で1万円が14日間で稼げるようになる88分のオンライン講座を今なら無料でプレゼント中です。

さらに今なら出品コメントテンプレート!(テンプレートはコピペ可!)ライバル不在の売れる商品リスト集10選(ずっと使えるリストです!)もプレゼント中です。

1日10分で1万円稼げる!副業初心者のための14日間無料オンライン講座!はこちらから→14日間オンライン講座

追伸2

このブログの順位は現在何位?


せどり ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です