転売の有料リサーチツールの一番賢い使い方とは?

転売のリサーチツールを使って簡単に稼ぎたいんだけど・・・これだとおそらくリサーチツールに使われてしまいます。しっかりとリサーチツールを使いこなすためには、何のためにリサーチツールを使うのかをしっかりと把握することです。

リサーチツールをワンクリックではい!稼げますなんてことはありません。今回は、リサーチの転売ツールで一番賢い使い方とは?について紹介していきます。

スポンサードリンク



転売の有料リサーチツールの一番賢い使い方とは?

img_3339isumi_tp_v

転売でリサーチツールのうたい文句を聞くとワンクリックで儲かる商品が出てきます!ツール一発で検索した商品が一撃で見つかることはまれです。これから有料ツールの賢い使い方を紹介する前に無料ツールと有料ツールでできることをお伝えしていきます。

転売の無料ツールですが、主に商品が売れているかを知るためのツールが多いです。転売で行うことは、大きく分けると2つです。1つはまずは売れる商品を検索することです。

2つ目は、売れそうな商品をどこで仕入れるか?これだけなんです。無料ツールでできるのは、主に最初の売れる商品を検索することです。具体的にリサーチ名を挙げるとモノレートとオークファンです。

モノレートは、アマゾンで販売されている商品が月にどれくらい売れて販売価格はどのくらいが見込めるかを知ることができるサイトになります。もう1つのオークファンは、ヤフオクなどのオークションで売れた形跡があるのかとどのくらいの落札価格が付いているのかを知ることができます。

モノレートとオークファンの使い方に関しては、こちらの記事で紹介していますので、参考にしてみて下さい。→モノレートの使い方オークファンの使い方

実はネットで仕入れる場合一番時間のかかるリサーチは、売れる商品を検索することなんです。売れそうな商品を見つけたけどその商品が無ければ仕入れをすることができませんよね。

ネットで仕入れるのに無料のリサーチツールもいくつかありますが、実は限度があります。おおよそ20個といったところです。しかし有料のリサーチツールを使うと一気に80個以上検索をすることができます。

これが有料のリサーチツールの優れている点です。一気に検索をすることができます。もちろんだからといって片手間で仕入れができるわけではありません。売れる商品は別にリサーチをしないといけません。

つまり有料のリサーチツールでしてもらうのは、ネットショップでの在庫確認を短時間でしてもらうことです。これを知っていればツールに惑わされること無く稼ぐことができるようになります。

スポンサードリンク



ここまで無料ツールですることと有料ツールですることは何かを分けて説明していきました。転売の有料リサーチツールでしてもらうのが、ネットショップの在庫確認をすることは理解してもらえたと思います。でも実際に自分で他のネットショップを1つ1つリサーチしてはいけないの?と思うかもしれません。

答えを言うとしない方が良いんですね。その理由を簡単に説明していきます。

なぜ転売のリサーチツールで行うべきなのが、ネットショップでの在庫確認なのか?

有料の転売のリサーチツールについて説明していきましたが、ネットショップの在庫確認をするのが、なぜ良いのでしょうか?それは、ネットショップ1つ1つを検索しても何も利益が生まれないからです。

なぜかというとネットショップを見るのは、在庫があるかどうかだけです。それ以上もそれ以下でもありません。ただ在庫があるかどうかを見るのに1つ1つネットショップを見るのに意味があると思いますか?もちろん全く意味が無いわけではありませんが、初めのうちは無駄です。

そして1つ1つネットショップを検索するとなるととても多くの時間がかかります。しかもたくさんのネットショップを探すのも大変です。時間の無駄遣いをしないためにもぜひ有料の転売リサーチツールを使うことをおすすめします。

有料転売のリサーチツールとして使えるのは?

転売ツールを利用する場合はいかにしてコストをかけないことが大事になります。リサーチツールとして毎月毎月お金がかかるのは、正直あまり得策ではありません。多少高くても一度で買い切りするのが、良いですね。

たくさんある有料リサーチツールとして買いきりなのが、せどりキング5です。このツールは先程お伝えしたネットショップからの検索を100個以上のところから行ってくれます。

しかも一瞬で数十秒の話です。後は載っているネットショップを1つ1つリサーチしていくのみです。たったこれだけで稼げるようになります。もう一度言いますが、ネットショップに在庫があるかどうかのリサーチは正直あなたがやる必要がありません。

無駄な時間です。この無駄な時間をいかに減らすことが転売成功の鍵となります。

有料の転売リサーチツールで他にもできる超時短転売の方法とは?

先程紹介したせどりキング5ですが、実はもう1つの強力な役割があります。それが、商品状態を選ぶと自動的に商品説明文が入力される仕組みを作ることができます。

アマゾンの商品の状態には、可、良い、非常に良い、ほぼ新品、新品などがあります。それぞれで商品説明文を入力すると意外に時間がかかりますよね。しかしこのせどりきんぐ5を使うと商品の状態を選ぶまでは普通に出品登録するのと同じです。

せどりキング5の便利なところは、アマゾンの商品状態を選ぶと自動的にその商品状態それぞれにあったコメントが自動で反映されます。もちろん自分で文章は作らないといけませんが、商品状態をクリックしたすぐに商品説明文が出てくるのです。

これもおそらくほとんどの人がコピーペーストでできます。しかし1つ1つの商品を入力するとなるとかなりの時間がかかります。これを解消してくれるのが、せどりキング5なのです。

ぜひ超時短転売をしたい人は、利用してみて下さい。

有料の転売ツールを使って稼げる人と稼げない人の差は?

これは子供の時につかった算数のドリルをイメージしてもらうと分かります。算数のドリルをたくさんやった人は、早く算数ができるようになって得意になっていきましたよね。これと同じです。

たくさん転売ツールを使ってリサーチをしたかどうかによります。これをしないとリサーチツールがどのように役立つのかを実感できないと思います。たくさんリサーチしてみただけ商品が見つかりやすくなります。

ぜひあなたはたくさんリサーチツールを試して稼げるようになってください。

転売のリサーチツールを上手に活用して売り上げを上げていって下さい!

今回は、転売のリサーチツールで一番賢い使い方とは?について紹介していきました。転売のリサーチツールの中でも無料のものと有料のものに分かれます。無料のものは主に売れる商品を見つけることはできます。

しかし転売のリサーチツールにはもう1つ有料でしかできない方法ですね。有料のツールでは、いかにネットショップから対象となるものを数十秒で検索できることです。

ネットショップに商品があるかどうかを調べる作業は全く価値がありません。そのためリサーチツールでどうにかできる場合は、ぜひリサーチツールを利用して転売の作業を減らしていってくださいね。

今回紹介した転売の有料リサーチツールの具体的な使い方を知りたい方はこちらの記事がおすすめです→電脳せどりのツールせどりキング5って使えないの?

スポンサードリンク



追伸

副業初心者からでも1日10分で1万円が14日間で稼げるようになる88分のオンライン講座を今なら無料でプレゼント中です。

さらに今なら出品コメントテンプレート!(テンプレートはコピペ可!)ライバル不在の売れる商品リスト集10選(ずっと使えるリストです!)もプレゼント中です。

1日10分で1万円稼げる!副業初心者のための14日間無料オンライン講座!はこちらから→14日間オンライン講座

追伸2

このブログの順位は現在何位?


せどり ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です