まさか転売で稼ぐための4つの基本を知らずに仕入れしてませんよね?

転売の基本を知らずに仕入れに行こうとするとおそらく売れる商品は見つけられません。ビギナーズラックで仕入れができるかもしれませんが、いつまでも続くことはないです。

そんな運に任せた仕入れをするのは今日でやめましょう。今回は、転売で稼ぐための4つの基本について紹介します。

スポンサードリンク



転売で稼ぐための4つの基本って何?

yuka0i9a1561_6_tp_v

転売で稼ぐためには、4つの基本があります。この基本を応用すればどこに行っても稼げるようになります。反対にこの基本を知らないと稼ぐのは難しいです。では基本って何?と思うでしょうので早速紹介していきます。

  • ジャンル選びをおろそかにしない
  • 定価越え商品をよく知る
  • 商品の相場をよく知る
  • リサーチをよくする

まず転売をすると何を販売しようかな?と思うはずです。その時に「なんか儲かりそうだからこのジャンルでいいや!」と思うととても痛い目に合います。なぜかというとあなたが選ぶジャンルで稼ぎやすさや稼げる商品の数、1つあたりの商品の利益、販売されるスピードが決まってしまうからです。

しかもあなたが毎日毎日何度も 見るジャンルですので、そのジャンルがある程度好きでないと仕入れをするのが苦痛になってしまいます。毎日見る商品が嫌いなものだったら嫌ですよね。この2つの理由から安易に仕入れるジャンルを決めてしまってはいけません。

始まりからしっかりとあなたが選択をしないといけないんですね。いろいろなものを調べてから取組むジャンルを決めてください。2つ目の基本として定価越え商品をよく知るです。この定価越え商品というのは何かというと商品の定価よりも高い商品です。

そんなものがあるの?と思う人もいるかもしれません。転売というといかにセールで安く仕入れて安く売るというイメージが強いですが、実は定価よりも高く販売できる商品がたくさん存在します。

そういった商品を狙うことで定価で商品を仕入れても儲けることができるんです。これができるようになるとセールなどの安い情報に頼らなくても転売で稼ぐことができるようになります。

というかこの方法を知らないと稼ぐのは難しいです。そしてこの定価越え商品を知ることと似たような意味なのですが、3つ目の基本である相場をよく知るがあります。

なぜ相場をよく知らないといけないのか?例えばあなたが好きな商品を何でも良いので想像してみてください。その商品が普段なら2000円で手に入るところがあるお店に行った時にたまたま1000円で売っていたら買いますか?

普通は欲しければ買いますよね?それはなぜか?おそらく90%以上の人が安いからと答えるはずだからです。2000円で販売されているという相場を知っているから1000円で販売されているから安いと感じますよね。

つまり商品の相場を知らないと安いとか高いとかが判断できないんです。あなたが転売で仕入れる時にこの商品はそうばよりも安いから仕入れをしようという考えが頭に浮かんでこないと仕入れるには至りません。

これは仕入れる時を例に出しましたが、販売相場も意識をしないと思わぬ痛い目に合います。これまで販売されていた商品が急に値上がりをする場合があります。それが人気があるために値上がりしたのであれば良いのですが、仮にたまたま価格が釣りあがってしまった場合はどうなるか?

その商品は売れない可能性があります。せっかく売れると思って仕入れたのにもかかわらず売れない商品としてあなたの借金になってしまうのです。こうならないためにも販売価格の相場も意識をしないといけません。相場という考えは転売をする上では大事な考えなのでぜひ意識してください。

最後に転売に必要な基本での4つ目になります。それがリサーチをしっかりとする!です。リサーチとは、簡単いうと事前準備です。先程から商品ジャンル、定価越え商品を知る、商品の相場を知るという事前準備を紹介してきました。

この事前準備をよくしないとあなたが達成したい目的地(月収○○万円)に到達することは難しいです。例えばあなたが東京から北海道まで後4時間でいかないと言われたとします。後4時間でいかないと行けないのに歩いていくのは無謀ですよね。というか絶対に無理です。

何で行くのかを決めてその方法だとどのくらいの時間がかかってそのためには何時までにある程度到着しないと行けないと色々事前準備をし出すと思います。この事前準備がないと時間内で目的地に達するのが難しいですよね。転売も同じです。目標の金額に達するにはある程度ジャンルを決めていくらの利益が出ることを知ります。

ジャンルを決めたらその商品の相場をよく知りどのくらいで販売できるのかを知ることでおおよその利益が分かります。そして利益が分かったら後はどのくらいの数を仕入れないといけないのかが分かるのです。

この事前準備をしないで転売を始めようとするのはかなり危険ですので注意してくださいね。

スポンサードリンク



これまで転売に不可欠な4つの基本について紹介してきました。実はあともう1つだけ決めないと行けない基本的なことがあります。次で紹介してきます。

転売であと1個だけ決めないと行けない基本的なこととは?

転売の基本があと1つあります。実は先程の中に入れ忘れたので追加しました。笑!その1つがどこで仕入れてどこで販売をするかを決めることです。

商品なんてどこで販売したって販売できる値段なんて変わらないよ!と思っている方は、転売の基本を知りませんね。実は販売するところで売れる値段は異なります。アマゾンで販売するのとメルカリで販売するのは売れる価格が異なります。

それはなぜか?購入者層が違うんですね。メルカリは比較的若者層が購入することが多いので、価格が安い方が好まれます。アマゾンの場合は、信頼があるのでお客さんはきちんと届くことと早く届くことを求めてアマゾンを利用することが多いです。

この信頼感があるためある程度価格が高くても購入される可能性があります。つまりどこで販売するのかを選ぶのはあなたが転売をやる上でかなり重要なわけです。

売れる金額も違うので、単純にあなたの手元に残る利益が異なります。具体的に販売先として利用することが多いのは、ヤフオクやアマゾンです。どちらが良いとかはありませんが、高額で販売できる商品はジャンルで異なります。

それぞれで比較をしてあなたが販売したいと思う商品ジャンルで比較をしてみてください。また仕入先も大事な要素です。どこで仕入れるかでかなり利益が異なります。

主な仕入先を分けるとネットで仕入れるか?お店に実際に足を出向いて仕入れるのか?であなたの手元に残る利益が異なります。

お店で仕入れる方が配送料がかからなくて安く仕入れることができます。しかし荷物を持ち帰らないと行けないなどのデメリットもあります。交通費も考えないと実は利益がない!なんてことになりかねません。

ネットで仕入れる場合は、商品を送ってもらうために配送料というのがかかります。この配送料がかかるため仕入れ金額がかさむ傾向があります。しかし自宅に商品が届くのでわざわざお店に出向く必要がないメリットもあります。

どちらを選ぶかはあなたが選ぶジャンルによりも異なります。知っておいて欲しいのは、こういった仕入先や販売先もきっちりを決めておかないと行けないということです。

こういった転売の基本を知らずに仕入れに行くとうまくいかないのはこれが理由なのです。多くのことを紹介してきました。なぜ基本的なことをいうかというと転売は簡単に稼げると思っている人が多いからです。

たしかに結果が出るのが、他のビジネスよりも圧倒的に早いです。しかし結果が出るのが早いから簡単に稼げるわけではありません。事前準備をすることで簡単に稼げるようになるわけです。事前準備なしで稼ごうとするのは、かなり無謀なことですのでしっかりと準備を進めていき稼げるようになってくださいね。

転売の基本を理解して事前準備をしっかりと行いましょう!

今回は、転売の4つの基本について紹介していきました。実際は5つありましたね!笑!基本的なことを事前に準備することで転売で稼ぐことができるようになります。この事前準備がないと東京から北海道まで地図なしで歩いていくようなものです。

目的を達成するのにおそろしく時間がかかってしまいます。そうならないためにもしっかりと転売の基本を準備していき最短で目標を達成できるようにしていってください。

転売が気になる方はこちらの記事がおすすめです→転売?なら電脳せどりは知っておいた方がいい

スポンサードリンク



追伸

副業初心者からでも1日10分で1万円が14日間で稼げるようになる88分のオンライン講座を今なら無料でプレゼント中です。

さらに今なら出品コメントテンプレート!(テンプレートはコピペ可!)ライバル不在の売れる商品リスト集10選(ずっと使えるリストです!)もプレゼント中です。

1日10分で1万円稼げる!副業初心者のための14日間無料オンライン講座!はこちらから→14日間オンライン講座

追伸2

このブログの順位は現在何位?


せどり ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です