電脳せどりのリサーチツールを使って失敗しないための方法とは?

電脳せどりの商品のリサーチって正直面倒ですよね。それで面倒だから一発でできる検索サービスを使ったりリサーチツールを購入したりして検索をすると思います。

でも実はあることをしないと売れない商品を仕入れてしまう可能性があります。今回は電脳せどりのリサーチツールを使って失敗しないための方法について解説していきたいと思います。

スポンサードリンク



電脳せどりのリサーチツールを使って失敗しないための方法とは?

bsP1090145-3

電脳せどりのリサーチって地味で慣れれば利益がでる商品が見つかるのですが、慣れるまでがちょっと苦痛ですよね。そして慣れる前に手を出すのが、リサーチツールです。

ツールを使おうとするのは効率化のために良いアイデアだと思います。ただ実は初心者がリサーチツールを使っても簡単に仕入れがしづらいのが現状だと思います。

ツールではあくまで価格差やランキング、仕入れられる仕入先が出てくるだけなんです。一見すると凄そうに見えますが、実は落とし穴があります。

価格差やランキングは今だけのものということです。価格差で言えば数日前まで300円だったものが、2日前ぐらいに在庫が少なくなって3000円になったなんて商品もサーチをするとたくさん出てきます。

この商品って3000円で売れるわけではないんですね。今まで300円ぐらいで販売されていたものが、3000円で売れるかどうかって分からないですし仕入れたくありませんよね。

ランキングも同じ原理です。ランキングは今まで全く売れていなくても一回売れてしまうとランキングが急に跳ね上がります。例えば今まで売れていない本が、100万位だったとします。

たまたま一度しか売れない商品なのに1度売れただけで10万位に上がることなんてあるんですね。電脳せどりのリサーチツールってこういうことがざらにあります。

こういったことに騙されないためには、地味でつまらないですが、「モノレートをしっかりと見ること」です。電脳せどりでも店舗せどりでもそうですが、価格差があると「ラッキー!!」と思って仕入れてしまうことがあります。

特にせどりを始めたての人に多いです。「せっかく時間を使って仕入れに行ったのに売れる商品が見つからないから嫌だなぁ~」と思って利益がわずかな商品や売れるのに時間がとてもかかる商品を仕入れてしまうことが多いです。

こういったことにならないためにもリサーチツールを使ってもしっかりと売れているかどうかを見極めることをしましょう!

スポンサードリンク



ここまで読んだあなたはきっと思うはず。じゃあツールって全く役に立たないの?いいえ役に立ちます。ただししっかりとリサーチをした上でツールを使えばの話です。

次に効率的で売れる商品が見つかりやすいリサーチ方法についてご紹介します。

効率的で売れる商品が見つかりやすいリサーチ方法とは?

おそらくせどりの情報を見たことのあるあなたなら知っているかもしれませんが、ヤフオク仕入れ→アマゾン販売になります。この方法に関しては、こちらの記事で紹介していますので参考にしてみて下さい。→電脳せどりで稼ぐためのヤフオク仕入れアマゾン販売の王道的手法とは?

このリサーチ方法でポイントになるのが、「アマゾン在庫切れ商品」を見つけることになります。ここが外れてしまうと仕入れがしにくくなります。

そして大事なのが、アマゾン在庫切れ商品を見つけたら必ず”モノレート”で売れるかどうかをしっかりと見ることです。このステップを外すと売れない商品を仕入れてしまうことになります。

モノレートの見方はしっかりと数ヶ月のランキングとその推移をチェックすること、これまでいくらぐらいで販売されていたのかを確認することです。

この作業も地味ですが、売れない商品を仕入れてしまうリスクを減らす方法の1つになります。まとめますとアマゾン在庫切れ商品を見つける、モノレートをしっかりとチェックする、ヤフオクなどで仕入れるです。

このステップを踏めば無理して有料の仕入れツールを使わなくても仕入れができるようになります。ただ実はこのアマゾン在庫切れを探すのと仕入先を探すのに便利なツールがあります。

アマゾン在庫切れを探しやすくするのと仕入先を探すツールを使っても失敗することはありません。では早速まずはアマゾン在庫切れを一瞬で検索できる方法について紹介していきます。

無料で使えるアマゾン在庫切れを一瞬で検索できる方法とは?

電脳せどりでアマゾン在庫切れ商品リサーチするのにツールいらずで検索する方法があります。それが、URLの末尾に『&pct-off=-0』を貼り付ける方法です。

どうやっていくのかを実際に見てみましょう。

dennousedorikensakuhouhou2

赤枠で囲ったURLを見て下さい。ここの末尾に”&pct-off=-0”を入力します。下図のように入力して下さい。入力したらクリックするだけ!

dennousedorikensakuhouhou3

そうすると下図のようにアマゾン在庫がない商品が出てきます。

dennousedorikensakuhouhou4

この方法で100%ではありませんが、見つかる確率が圧倒的に高くなります。無料だしただコピーして貼り付けをするだけです。ジャンルによっても見つかりやすさが違いますが、見つかりやすくなりますのでぜひ試してみて下さい。

では次に仕入先を一発で検索できる方法についてご紹介します。

無料で使える仕入先を一発で検索できる方法とは?

仕入先で一番にマスターして欲しいのが、ヤフオクです。オークションは相場よりも安く仕入れられる確率が高いのでマスターして欲しい方法の1つです。

そして仕入先としてマスターして欲しいところがもう1つあります。それが、ネットショップです。ネットショップですが、とてもたくさんあってどこから仕入れるのかが迷います。

そんな時にまずはとっかかりとしてマスターして欲しいのが、拡張機能を使ったリサーチ方法です。”クローバーサーチB”というものになります。

ここでは11個のネットショップが表示されます。表示されるネットショップはAmazon、楽天市場、Yahoo!ショッピング、DMM、ノジマオンライン、ドスパラ、タワーレコード、ツタヤオンライン、セブンネットショッピング、TSUKUMOネットショップ、エレコムダイレクトになります。

拡張機能を知らない人は→せどりに不可欠な拡張機能って?のページを参考してみてください。実際にどのくらいの便利な機能なのか?画面を見て下さい。

dennousedorikensakuhouhou1

赤枠内を見て下さい。商品の在庫があるネットショップの一覧と価格が見けられます。ここで販売されている価格を参考にしながら仕入れられるかどうかを見極めていきます。

11個のネットショップの在庫を1つ1つ見ていくととても時間がかかりますが、この機能を使うとアマゾンのページを開いた瞬間に11個のネットショップの在庫が一瞬で分かります。

これはマスターするというよりはあなたのパソコンに一度登録をするだけなのでぜひ登録してみることをおすすめします。

電脳せどりのリサーチツールを使って失敗しないためには、王道的リサーチ方法を知りましょう!

電脳せどりのリサーチツールは一見すると簡単に商品が見つかりそうです。ただ実際にあまりよく分からずに使うと価格差はあるけど全く売れていない商品を仕入れてしまうことになります。

そうならないためにも電脳せどりではまずは王道的リサーチ方法についてマスターしてみてください。その後に時間が短縮できる今回紹介した2つの方法を使ってみてください。

そうすることでツールを使った際に間違った商品を仕入れないための目利きができるようになります。目利きができるようになった前提でツールを使うと仕入れに時間がかからなくなることができるようになります。

ぜひまずは王道的リサーチ方法をマスターして下さいね!ヤフオク仕入れ→アマゾン販売に関しては、こちらの記事で紹介していますので参考にしてみて下さい。→電脳せどりで稼ぐためのヤフオク仕入れアマゾン販売の王道的手法とは?

スポンサードリンク



追伸

副業初心者からでも1日10分で1万円が14日間で稼げるようになる88分のオンライン講座を今なら無料でプレゼント中です。

さらに今なら出品コメントテンプレート!(テンプレートはコピペ可!)ライバル不在の売れる商品リスト集10選(ずっと使えるリストです!)もプレゼント中です。

1日10分で1万円稼げる!副業初心者のための14日間無料オンライン講座!はこちらから→14日間オンライン講座

追伸2

このブログの順位は現在何位?


せどり ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です