低資金で仕入れができるネットオフを知らずに電脳せどりをしていませんか?

電脳せどりで仕入れをするには、いかに仕入れ金額を安くすませることが大事になってきます。実は低資金で仕入れができるネットオフというサイトがあります。

低資金で仕入れができるネットオフを知らずに電脳せどりをしていませんか?今回はネットオフで実際仕入れができるのかを検証していきます。

スポンサードリンク



低資金で仕入れができるネットオフを知らずに電脳せどりをしていませんか?

PAK88_yopparai20140921200627_TP_V

電脳せどりで仕入れするのに大事なのが、仕入先です。安く仕入れができる仕入先として、ネットオフを知っていますか?ネットオフは、TSUTAYAの系列で古本・DVD・CD・ゲームが購入できるサイトになります。

仕入れが安く行えるサイトとしても利用することができます。安い商品だと108円から仕入れができます。まるでBOOK OFFのようです。電脳せどりのため配送料が気になるところですが、一度に1600円以上の購入で配送料も無料になります。

本の仕入れがネットでできれば、荷物が重い!なんて心配もしなくてすみます。ここで扱う商品は、ほとんどが中古品になります。

スポンサードリンク



では安いと言われているネットオフですが、実際に仕入れができるのか?検証していきたいと思います。仕入れ方法は2つあります。まずは1つ目を紹介していきます。

ネットオフで電脳せどりって稼げるの?:サイトから検索編

ネットオフで電脳仕入れをする方法として、ネットオフのサイトから検索をしていく方法を紹介していきます。まずはネットオフのサイトを実際に見てみましょう。

denousedorinetoff1

ネットオフで仕入れられるジャンルとして、コミック・コミックセット・古本・CD/DVD・ゲームソフトが仕入れできます。まずは仕入れをしたいジャンルを選びます。

今回はコミックセットを選びます。仕入れをする場合にコミックセット月間売れ筋ランキングを選びます。

7

すると下の図のようにランキングごとに商品が並びます。この商品の中からアマゾンで利益が出そうな商品を仕入れていきます。

denousedorinetoff2

赤枠で囲った「フルーツバスケット」を検索してみます。実際のこのコミックの仕入れ価格を見ると1998円になります。

denousedorinetoff3

アマゾンの最安値は、907円なので一見すると仕入れができません。しかし重要なのはここからです。販売している商品の状態をよーく見てみます。

denousedorinetoff4

まず販売するときは、FBA販売で行います。理由はFBAの方が高値で販売できるからです。そしてFBAの中の「可」という商品の状態を見ていきます。

すると多くの商品が「レンタル商品」と書かれています。レンタル商品とは、漫画喫茶などで使われていた商品のことです。

ネットオフで仕入れる場合は、この価格帯は無視して構いません。

denousedorinetoff5

では実際にネットオフで仕入れた場合に、ライバルとなる価格帯を見ていきます。「良い」の商品状態を見ていきます。3480円での販売ができます。

denousedorinetoff6

この価格で販売できるとおよそ600円の利益がでます。この商品が実際に売れるのかどうかを見ていきます。売れるのかどうかはモノレートで確認をしていきます。

denousedorinetoff7

モノレートで売れているかどうかを見ていく場合、ランキンググラフのギザギザの変動が多いかを見ていきます。下を見て下さい。ギザギザが多いですよね。

denousedorinetoff8

実際に売ることができそうですね。後はこの商品の場合は、配送料が課題となります。配送料が安く済めば仕入れができます。おそらくこのコミックセットだけで配送すると仕入れはできません。

コミックセットの場合は、配送料が高いので他の商品とまとめて配送ができるかどうか?を考えてみて下さい。

ここまでが、ネットオフで電脳仕入れをする方法です。そして次にネットオフで電脳せどりで仕入れる方法があります。紹介していきます。

ネットオフで電脳せどりって稼げるの?:電脳せどり無料リスト検索

電脳せどり無料リスト検索というサイトがあります。先程の検索は、ネットオフだけでの仕入れになりますが、このサイトは、ブックオフ・フルイチオンライン・駿河屋・ネットオフ・エンターキング・もったいない本舗の6店舗から検索できます。

8

このサイトは、普通の検索の仕方はとは少し異なります。普通は商品名で検索をするのですが、このサイトでは最新中古価格をアマゾンの価格と比較し、利益の出るせどりリストを無料で公開しています。

主に使う検索項目が、仕入れ価格・ランキング・カテゴリー・予想利益などツールに近い感じです。便利なのが、アマゾンと比較して利益が出るか?と在庫が確実にあることです。

検索して見つかれば在庫がある可能性が高いんですね。実際に下の画面を見て下さい。

9

カテゴリーに、「本・雑誌」中古価格に「1000円以下」予想利益「1000円以上」と検索していきます。すると16件の検索結果が出てきます。

10

試しに商品を1つ見てみます。「エビちゃん」のカレンダーが出てきます。700円仕入れで2200円以上で販売ができそうですね。

11

大事なのは、この商品がモノレートで売れるかどうかを見ていきます。

12 13

モノレートを見ると2200円の価格帯でも1回売れています。ただ売れるのに時間がかかりそうです。これを仕入れるかどうかは仕入れ基準によって変わります。

早く仕入れ資金を回収したい場合は、この商品は仕入れないほうが良いでしょう。少し視点を変えて電脳せどりでネットオフなどの仕入先を使った仕入れ方法について紹介しました。

このサイトは無料で検索ができます。無料と言うことは他の多くの人が使うことが考えられます。よくこのツールやサイトを使っても仕入れができないと言う場合みんなが同じ検索条件で検索をしています。

今回紹介したツールやサイトで仕入れを上手くするにはちょっとした工夫があります。次に紹介していきます。

ライバルがよく使うツールは、工夫した方法をとりましょう!

ライバルが良く使うツールやサイトは、仕入れが難しいなんてよく言われます。これは半分正しいですが、半分違っています。

よくツールやサイトで商品が見つからない場合は、他の多くの人が検索する条件と同じ条件で検索している場合が多いです。今回紹介したツールは、無料です。

無料のツールは他のライバルも使う可能性があるという考えで検索をしていきます。ちょっと工夫した検索方法としては、他のライバルが少ないジャンルを検索してみることや人気のあるジャンルでもマイナーな商品を検索してみることです。

よくニッチな商品と言われます。例えを挙げるなら、本せどりという人気のジャンルがあります。本のジャンルではライバルが多いです。ただ本のジャンルの中でも雑誌というジャンルがあります。

本の場合1つの商品を見たときにライバルが100人いるなんてざらにあります。ジャンルをずらした雑誌というジャンルだとライバルが20人以内商品が多いです。

20人ぐらいのライバルだったら商品を販売してもすぐに売れてしまうこともあります。こういったジャンルを外す視点を持つと商品が見つかるようになります。

ぜひこのちょっと視点を外す工夫を試してみてください。

電脳せどりでネットオフを使って低資金仕入れを目指して下さい!

低資金で仕入れができるネットオフを使った電脳せどりの方法について紹介しました。電脳せどりの中でも仕入れ資金が安くできます。気になる配送料もまとめ買いで無料にすることができます。

後は以下に多くの商品を検索して仕入れるかだけです。ただ無料で利用できるので、ライバルが多いです。こういった無料で利用できるサイトやツールは、ちょっと視点を外すことで仕入れができるようになります。

ネットオフもライバルが 多いですので、他の方が仕入れをしないようなジャンルを狙うなどの工夫をしてみて下さい。視点をずらして低資金で仕入れができるネットオフの電脳せどりを使って稼いで見て下さいね!

電脳せどりで稼ぐには、回転の良い商品を扱うのが必須です。その理由はこちらがおすすめです。→電脳せどりで回転率が良い商品を扱わないといけない理由とは?

スポンサードリンク



追伸

副業初心者からでも1日10分で1万円が14日間で稼げるようになる88分のオンライン講座を今なら無料でプレゼント中です。

さらに今なら出品コメントテンプレート!(テンプレートはコピペ可!)ライバル不在の売れる商品リスト集10選(ずっと使えるリストです!)もプレゼント中です。

1日10分で1万円稼げる!副業初心者のための14日間無料オンライン講座!はこちらから→14日間オンライン講座

追伸2

このブログの順位は現在何位?


せどり ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です