電脳せどりの入門を乗り越える3つの秘訣!

電脳せどりって自宅でできるので稼ぎやすいな!と思ってはじめてみようと思うけど何からしたらよいか分からない。そんな方に今回は電脳せどりの入門を乗り越えなければならいないことがあります。

今回は、電脳せどりの入門を乗り越える3つの秘訣についてご紹介したいと思います!

スポンサードリンク



電脳せどりの入門を乗り越える3つの秘訣!

bsD157_winchik20tobira

電脳せどりって難しいイメージがありますよね。ネットで仕入れてネットで販売するイメージって付きづらいですよね。でも電脳せどりで失敗やすいポイントを抑えれば入門を抜け出すことができるんです。

その失敗しやすいポイントは、3つあります。電脳せどりで失敗しないための3つのポイントは、電脳せどりに必要な全ての登録作業、アマゾンプレミア価格の商品の把握、仕入先の把握です。

電脳せどりでやることはこの3つだけです。この3つの作業があることを知らずに電脳せどりをやると挫折するリスクが高くなるんですね。

電脳せどりをはじめて最初の難関が、登録作業の多さです。登録作業は、アマゾンの登録作業やヤフオクの作業登録、商品の出品登録、FBA登録などです。

次にアマゾンで売れる商品を選ぶことです。アマゾンを中心に販売をしていくのが、電脳せどりでの最初に稼げる王道的方法です。アマゾンで販売している中でもっとも最初に稼ぎやすいのが、アマゾンで販売されているプレミア価格の商品を選ぶことです。

そして最後に重要なのが、アマゾンで売れるであろう商品をどこで見つけるのか?ということです。これを仕入先を見つけると言います。仕入先はネットになるのですが、この仕入先を見つけるのが一番の難関になります。

スポンサードリンク



ではこの3つのステップを乗り越えられるように具体的に紹介していきます。

電脳せどりの入門を乗り越える3つの秘訣:必要な登録作業

電脳せどりで一番最初の難関に当たるのが、登録作業の多さです。しかも必要な登録作業って何か?ってのが分からないですよね。

電脳せどりで必要な登録作業は結構あります。最低限必要になるのが、5つあります。

  • アマゾンのアカウント登録
  • アマゾンの出品者登録
  • アマゾンFBA登録
  • 商品の出品登録
  • 仕入先の登録作業

この5つをクリアしないと電脳せどりで商品を仕入れることもできないし商品を出品することもできません。1つでも欠けるとダメなんですね。

最初の3つはアマゾンで商品を出品する前に必要になる登録作業です。実はここで多くの人が諦める人が多いです。アマゾンのページを見ても分かりづらいのんです。

つまりここを乗り越えるだけでライバルがかなり減るんですね。そして実際に不用品などを販売しようとして商品の出品登録をしようと試みます。商品の登録では、出品コメントや商品ラベルの印刷など複雑な作業が多いんです。

私が実際にメールやスカイプ相談をさせていただいた時に商品の登録までたどり着いていた人は、わずか30%程でした。100人いたら30人ほどです。

多くの人は、売れる商品がなにか?稼げるジャンルは何か?などに興味がいってしまいアマゾンの登録作業を行っているところまで行っている人が少ないんですね。

意外ですよね。そしてさらに仕入先の登録作業を行っている人はわずかになります。一番の原因は、仕入先としてどこを利用するかがわかりません。

まず必ず仕入先として確保しておかなければいけないのが、ヤフオクです。この仕入先を極めれば後の仕入れが楽になります。

ヤフオクの登録は、数分で終わります。まずはここを登録してしまいましょう。他の仕入先としては、メルカリなどもあります。ヤフオクをある程度極めたら仕入先を広げると良いでしょう。

ここまで見てきたあなたは、仮に登録作業を終えていなかったらまずはこの先を読む前に登録作業を終えてくださいね。

次にアマゾンプレミア価格を知るです。

電脳せどりの入門を乗り越える3つの秘訣:アマゾンプレミア価格商品を見つける!

次に電脳せどりの入門を乗り越えるのに必要なのが、アマゾンプレミア価格商品を見つけることです。アマゾンで売れる商品が何か分からないと仕入れができません。

電脳せどりで販売できる商品はたくさんありますが、一番多くの仕入れができるのが”アマゾンプレミア価格商品”です。

アマゾンプレミア価格商品を見つけることができれば仕入れるべき商品も分かります。ここまで読んだあなたは、アマゾンプレミア価格商品をどうやって見つけるのか?と思いますよね。

実はとても高い確率で見つけることができる方法があります。それが価格に横線が付いているものは避けるです。字で言っても分かりづらいので下図を見て下さい。

電脳せどり 仕入れ コツ

画面に青枠で囲った商品と赤枠で囲った商品があります。商品の下にある数字に枠を囲っています。青枠には、「¥5,000 ¥6804 プライム」と書かれています。赤枠では、「12,800 プライム」と書かれています。

青枠で囲ったのが、アマゾンが在庫を持っている商品になります。赤枠で囲ったのが、アマゾンでの在庫切れ商品になります。

たったこれだけのことでプレミア価格に出会える商品が上がるんですね。好きなジャンルを見つけてこの価格に横線が付いていない商品を見つけるだけです。

ここでどれだけプレミア価格商品を以下にたくさん見つけられるかが勝負になります。ここはたくさんの作業がいらないので乗り越えることができます。

そしてここから先が一番の難関になります。プレミア価格を探し当てたらどうやって仕入れるのか?次で紹介していきます。

電脳せどりの入門を乗り越える3つの秘訣:仕入先を見つける!

電脳せどりの入門を乗り越える最大の難関になるのが、仕入先を見つけることです。売れる商品を見つけても仕入れをしないと稼ぐことができません。

実際に商品を仕入れる場所として必ずクリアしておいて欲しいのが、ヤフーオークションです。ヤフオクでは仕入れが安くできることが多いです。

しかもヤフオクでは、商品数がかなりあるので仕入れしたい商品を見つけられることが多いのです。ヤフオクはオークションサイトと呼ばれます。

他にもオークションサイトは、楽オクやモバオクなどもあります。ヤフオクで仕入れの基本を知ったらこういったオークションを利用してみると仕入れ先が増えます。

そして仕入先としてもう1つ知っておいて欲しいのが、ネットショップです。例を挙げるならBOOKのオンラインショップや駿河屋などがあります。

このネットショップはたくさんあり仕入先が迷ってしまいます。まずは電脳せどり無料リスト検索を利用すると検索しやすいと思います。

いずれにせよまずはヤフオクを利用して仕入れてみると良いですね。

電脳せどりは飽和するの?

電脳せどりって自宅でできるので、他の多くの人が取り組み始めるのでは?と思うかもしれません。確かにやり始める人が多いです。ただやる続けられる人が少ないんですね。

なぜかというと稼ぐための方法が分かりやすいからです。分かりやすければ続ける人が多いんでは?と思いますが実はそうではないんです。稼ぐための方法が分かりやすい=単調な作業が続くんです。

作業を挙げてみると、プレミア価格商品をアマゾンで検索・仕入先から仕入れをするです。この2つの作業しか主なものなんです。ずっとこの作業を続けられるかどうかが鍵なんですね。

簡単な作業ってつまらないんです。稼ぐための方法はつまらない作業なので続けられる人が少ないんです。だからもしここまで記事読んできて行動ができたとしたら電脳せどりを始めた人の中でもかなり上位の人なんですね。

電脳せどりで稼いで入門を抜け出す方法は単純です。プレミアか価格を見つけて、仕入先から検索をし続けるだけです。単純ですが、この作業が稼げるようになるためのゴールデンルールなんです。

ぜひこの単純な作業を続けて電脳せどりで稼げるようになって下さい。

電脳せどりの3つの秘訣を実践して入門を抜け出してください!

電脳せどりの入門を乗り越える3つの秘訣を紹介してきました。この3つの秘訣を知り実践するだけで電脳せどりで稼げるようになります。稼げるようになるための方法は実はとても簡単です。

でも簡単だからこそ単純でつまらないものです。このつまらない作業を続けられるかが、鍵になってきます。ぜひこの単純な作業を繰り返して電脳せどりで稼いで入門を乗り越えてくださいね!

電脳せどりで失敗しないためには失敗しやすい視点を知ることが大事です。こちらの記事がおすすめです。→電脳せどりで赤字になってしまう3つの理由とその対策とは?

スポンサードリンク



追伸

副業初心者からでも1日10分で1万円が14日間で稼げるようになる88分のオンライン講座を今なら無料でプレゼント中です。

さらに今なら出品コメントテンプレート!(テンプレートはコピペ可!)ライバル不在の売れる商品リスト集10選(ずっと使えるリストです!)もプレゼント中です。

1日10分で1万円稼げる!副業初心者のための14日間無料オンライン講座!はこちらから→14日間オンライン講座

追伸2

このブログの順位は現在何位?


せどり ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です