電脳せどりで赤字になってしまう3つの理由とその対策とは?

自宅にいながらできる電脳せどりは時間のない副業者にとってはとても嬉しい方法です。しかし誰でもできることからライバルがとても増えています。せっかく電脳せどりで仕入れた商品も実際に販売してみると 赤字になってしまうこともあります。

今回は電脳せどりで赤字になってしまう3つの理由とその対策をご紹介していきます。

スポンサードリンク



電脳せどりで赤字になってしまう理由とは?

bsGREEN_NI20140125

電脳せどりは儲からない。という話をよく聞きます。実際に電脳せどりをしていて赤字になってしまう人も多いようです。これには理由があります。電脳せどりで赤字になってしまうには、「アマゾン在庫の復活」「ライバルの増加による価格競争」「売れない商品を仕入れている」の3つです。

今回の陥りがちな理由を知らないとあなたも同じように電脳せどりで赤字になってしまうリスクが高いです。

スポンサードリンク



もし今回の理由を知り対策を講じていけば赤字になるリスクをかなり下げることができるようになります。早速電脳せどりで赤字になってしまう3つの理由を見ていきましょう。

電脳せどりで赤字になる理由①:アマゾンの在庫復活

電脳せどりで稼ぐために必要なのが、アマゾン在庫切れ商品を仕入れることにあります。このアマゾン在庫切れなのですが、実は大きな罠があります。

それがアマゾン在庫復活です。例えば8000円で販売できる商品があるとします。もともとの価格は4500円とします。アマゾンに在庫がないため価格が高騰していました。

8000円で販売できる商品だったので他のネットショップから4500円で仕入れました。電脳なので仕入先から商品が届くのが、3-5日ぐらいだとします。

商品が届いていざ出品しようとすると店舗”Amazon.co.jp”の出品がおり価格が4300円となっていました。

これは私の実例です(笑)最初の頃にやってしまったミスでした。この場合仕入れ値が4500円でアマゾンでの販売価格が4300円以下でないと売れないわけですから販売したら赤字ですよね。

しかも配送料やアマゾン手数料がかかるのでさらに赤字です。実は私がこの利益が出ると思っていた商品ですが、アマゾンで在庫切れになったり復活をしたりを繰り返していました。

しかもたいてい1週間以内でした。電脳せどりを始めたての頃はそんなことも分かりません。とにかくアマゾン在庫切れを見つけたらラッキーと思って仕入れて売ろうとします。

アマゾン在庫切れ復活のタイミングは正直わかりません。ただ復活するかもしれない可能性がある商品があります。それは、他のネットショップで大量に販売している場合です。

他のネットショップで簡単に手に入るものは、おそらくアマゾン復活しやすい商品の印象があります。アマゾン在庫切れを見つけた場合は、まずは今までアマゾンが在庫切れと復活を繰り返しているのかを知りましょう。

次に他のネットショップでたくさん販売されていないかをチェックすることです。この2つに該当する場合はまだ仕入れるのをやめましょう。

電脳せどりで赤字になる理由②:ライバルの増加による価格競争

ライバルが増加しやすい商品と言うのがあります。それは、全国規模の店舗で手に入るセール商品です。例えばヤマダ電気などです。

全国規模の店舗で手に入るセール商品は他のせどらー(せどりをしている人たち)も手に入れて販売する可能性が高いです。全国規模の店舗で手に入る商品の場合は、在庫もたくさんあります。

そのため仕入れ値が安いので一時的に稼げる可能性がありますが、すぐに価格が下がります。ひどいと出品している人がみんな焦って価格をどんどん下げていくので赤字になってしまうのです。

実際にこれをしてしまう人が多いようですね。全国規模の店舗でセール品を扱う場合はとても注意したほうが良いですね。

電脳せどりで赤字になる理由③:売れない商品を仕入れている

売れない商品を仕入れている人が実は多いようですね。「私はランキング通りに仕入れをしています!」と思う人もいるかも知れますが、実はこのランキングが罠になることもあります。

ランキングを見るとともにモノレートと言うサイトもきちんと確認しなければなりません。モノレートは下図になります。

電脳せどり 赤字① 電脳せどり 赤字②

このものレートからは、これまでどのくらいの価格で販売していたのか?ライバルはどのくらいいたのか?月にどれくらいの数が売れていたのか?を知ることができます。

このサイトを見ないでランキングだけで仕入れをするのはとても危険です。なぜならランキングは一回販売されると大きくランキング上がります。

普段はランキングが低い売れない商品がたまたまあなたがランキングが大きく上がったときに見てしまったらおそらく仕入れます。そうして仕入れてアマゾンに送って売れるかどうか待ってみるけど全然売れない。

普段は売れないからいくら価格を下げたところで売れません。これ物凄い赤字になってしまうのです。なぜならそもそも売れない商品なので仕入れた金額自体が赤字になってしまうのです。

電脳せどりで赤字になる3つの理由を見ていきました。まずはこの3つの理由をしないために対策を立てていくのが大事になります。次を見てみましょう。

電脳せどりで赤字を防ぐためには、、、

電脳せどりで赤字になってしまう3つの理由は、「アマゾン在庫の復活」「ライバルの増加による価格競争」「売れない商品を仕入れている」というのを今まで紹介していきました。

それぞれの対策を見てみましょう。まずは、”アマゾン在庫の復活”に関してです。これに対しては、まずは今までアマゾンが在庫切れと復活を繰り返しているのかを知りましょう。

次に他のネットショップでたくさん販売されていないかをチェックすることです。この2つに該当する場合はまだ仕入れるのをやめましょう。

2つ目の理由であるライバルの増加による価格競争は、全国規模のセール品を取り扱う場合を注意しましょう。早めに出品できるのか?すぐに出品できるのであれば仕入れても良いですが、仕入れないのも1つの手です。とにかく仕入れすぎないのが大事です。

3つ目の理由売れない商品を仕入れているに関しては、ランキングを鵜呑みにしないことです。先ほど紹介したモノレートをしっかりとチェックします。

売れない商品を仕入れないことでだいぶ赤字になるリスクを減らすことができます。

今までのことをまとめると、”商品がアマゾン在庫を復活している時期に仕入れない。また売れない商品を仕入れない。そして全国規模のセールは注意する”です。

これを意識するだけでだいぶ赤字になるリスクを減らすことができます。ぜひ普段の商品を探す時に意識してあなたの売り上げを上げていってくださいね。

電脳せどりで赤字になってしまう理由を知り対策を立てていきましょう!

電脳せどりで赤字になってしまう理由は、「アマゾン在庫の復活」「ライバルの増加による価格競争」「売れない商品を仕入れている」が多いです。もちろんすべてを完璧に防ぐことはできません。

だけどできる限りリスクを減らすことはできます。リスクが減っていけば確実に黒字にすることが可能です。今回紹介した方法を行っていくとあなたの仕入れをする力が上がっていきます。

また見るべき視点が減るので仕入れる時間がとても減ります。ぜひ仕入れをする力を上げていき電脳せどりで稼げるようになってください。

スポンサードリンク



追伸

副業初心者からでも1日10分で1万円が14日間で稼げるようになる88分のオンライン講座を今なら無料でプレゼント中です。

さらに今なら出品コメントテンプレート!(テンプレートはコピペ可!)ライバル不在の売れる商品リスト集10選(ずっと使えるリストです!)もプレゼント中です。

1日10分で1万円稼げる!副業初心者のための14日間無料オンライン講座!はこちらから→14日間オンライン講座

追伸2

このブログの順位は現在何位?


せどり ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です