電脳せどりで送料貧乏にならないための3つの方法とは?

電脳せどりでとてもネックなのが、仕入れに送料がかかることです。単純に商品の資金だけを考えて仕入れしまいがちになります。送料を忘れてしいれてしまうと利益が出ないだけでなく赤字になってしまうこともあります。

いわゆる送料貧乏というものです。今回は電脳せどりで送料貧乏にならないための3つの方法についてご紹介します。

スポンサードリンク



電脳せどりで送料貧乏にならないための3つの方法とは?

UNI16040516IMG_0017_TP_V

電脳せどりで考えないといけない送料は3つあります。1つ目は、オークションやネットショップから仕入れるときの送料、2つ目は、アマゾンから刈り取る時の送料、3つ目は、単純にFBA倉庫に送るときの配送料です。

電脳せどりではヤフオクやネットショップなどのネットで商品を購入します。その時にかなりのウェイトを占めるのが配送料です。

お店で仕入れをする店舗仕入れではない費用になるので忘れがちです。ヤフオクやネットショップから仕入れる際の配送料を下げる方法があります。

それが、まとめ買いです。ネットショップなどでは、”○○円以上購入で送料無料”など書かれていることが多いです。もし同じネットショップで仕入れられる商品があれば、まとめて購入して送料を浮かせるようにしましょう。

ヤフオクなどのオークションの場合は、購入する出品者から2つ以上購入できるものがないかを探してみましょう。仮に購入できるものがあれば出品者に送料を1つ分にできないか交渉してみましょう。

ヤフオクで長く出品している方は、送料に関して送料の相談をされている人もいるので意外に交渉するとOKしてくれる人が多いです。ぜひ試してみてください。

スポンサードリンク



アマゾンから刈り取る時の方法に関しては、最近1つの問題が出てきました。次でその問題についてご紹介します。

電脳せどり送料貧乏にならないためには?アマゾン刈り取り編!

電脳せどりの方法に刈り取りと言うのがあります。アマゾンから仕入れてアマゾンで販売をする方法です。

ここでアマゾン出品者には2人います。自己出品者とFBA出品者です。2016年4月までは自己出品者は配送料がかかりFBA出品者は配送料がかからなかったんです。

つまりFBA出品者から購入すると配送料が無料なので刈り取りの際に、仕入れ対象としていました。しかし4月よりアマゾンから下記のようなメールが来ました。

通常配送の配送料について

  • Amazon.co.jpが発送する商品のご注文金額(ギフトラッピング費など手数料およびAmazonギフト券を除いた商品小計)が2,000円(税込)以上の場合は通常配送料は無料ですが、満たない場合には配送料として350円がかかります。複数のお届け先を指定された場合、1配送先ごとの注文金額が2,000円(税込)以上の場合に、通常配送料が無料となります。

  • Amazon.co.jpが発送する書籍及びAmazonギフト券については全商品につき配送料無料です。

  • ご注文後、商品の一部をキャンセルされたことによりご注文金額が2,000円に満たなくなった場合には、350円の配送料がかかる場合があります。また、商品の出荷状況によってはキャンセルできないことがありますので、その場合にはカスタマーサービスまでご連絡ください。

  • 発送オプションによっては、同時に確定したご注文であっても、各発送ごとに配送料が加算される場合があります。

2000円以下の商品に関しては、FBAを利用しても配送料がかかるようになったんです。今まではFBAを安く販売している方から値段だけを見て仕入れればよかったのですが、これからは2000円以下の刈り取りの商品では配送料を考えないといけなんですね。

この配送料の対策ですが、アマゾンプライム会員に入ることで解決します。Amazonプライムは、3,900円(税込)の年会費で、お急ぎ便やお届け日時指定便を追加料金なしで無制限に使えるほか、さまざまな特典を受けられる会員制プログラムです。

「3900円!!」って思うかもしれませんが、実はアマゾンプライムを使う上で大事なのが、配送の早さなんです。もちろんFBAの方購入しても即日配送なのですが、お急ぎ便も無料で使えます。

仕入れが早くできるのでお急ぎ便を利用するのは便利です。後は仕入れ値が安くても配送料が無料なので2000円以下の刈り取りもできるようになります。

刈り取りは、いかに安く仕入れができるかどうかにかかります。年会費3900円というと高いかもしれませんが、仕入れ意外にもアマゾンを利用することもあります。便利ですし届くのが早いのでぜひ利用して欲しいサービスです。

電脳せどりの送料を考え上でネットショップでの注意点や刈り取りの注意点について紹介してきました。最後にアマゾン倉庫に送る際の配送料についてです。

電脳せどり送料貧乏にならないためには?アマゾン倉庫に送る際の配送料について!

電脳せどりで配送する上で一番削減できるのが、アマゾン倉庫に送る際の配送料です。この配送料はたくさん方法があるのですが、1つの方法にFBAキャリアパートナーと言うのがあります。

アマゾンFBAを出品をする際に配送会社を選ぶところで”FBAパートナーキャリア”と言うものを選択することができます。これはFBAに出品する際に特別価格で配送することができるサービスになります。

FBAパートナーキャリアの料金はどれくらいになるのか?とても気になりますよね。この料金に関してはこちらを参考にしてみて下さい。→FBAパ-トナ-キャリア

何でもFBAパートナーキャリアが安いかと言うとそうでもありません。小さいサイズに関しては、実は他の業者のほうが安い場合もあります。

例を挙げるとゆうパックがあります。ゆうパックのページはこちらを参考にしてみて下さい。→ゆうパック

配送を考える際はダンボールのサイズを見ていきます。ダンボールのサイズが、60と120の場合は考えて見ます。

ダンボールサイズ60の場合を考えて見ます。仮に東京から神奈川の小田原FCに送る場合を仮定します。

ゆうパックの場合は620円です。同じサイズの場合でFBAパ-トナ-キャリア:の場合は692円になるのでゆうパックの方が安くなりますね。

次に120のサイズのダンボールを考えます。ゆうパックの場合は、1280円でFBAパートナーキャリアでは851円になるんので圧倒的にパートナーキャリアの方が安くなりますよね。

配送料を考える場合は必ず配送するダンボールのサイズを考慮して各配送業者と比較しながらFBAパートナ-キャリアを利用してみてください。

ダンボールのサイズで配送料が変わるので、あなたの扱うジャンルで異なります。他にもヤマト便との契約もありますので比較してみてください。

電脳せどりで仕入れ・アマゾン倉庫に送る際の配送料に注意しましょう!

電脳せどりで送料貧乏にならないための方法について紹介してきました。電脳せどりでは配送料がかかるのが、仕入れのときもあります。

ちょっとした工夫やサービスを利用することで配送料を抑えることができます。アマゾン倉庫に送る場合は、あなたの扱うジャンルでお得な配送サービスが異なります。

あなたのジャンルを意識して配送サービスを考えていきましょう。これらを意識することであなたの利益をかなり守ることになります。ぜひ仕入れの際に意識してみてくださいね。

配送料に関しては、こちらの記事がおすすめです。→FBAパ-トナ-キャリアの料金ってお得なの?

スポンサードリンク



追伸

副業初心者からでも1日10分で1万円が14日間で稼げるようになる88分のオンライン講座を今なら無料でプレゼント中です。

さらに今なら出品コメントテンプレート!(テンプレートはコピペ可!)ライバル不在の売れる商品リスト集10選(ずっと使えるリストです!)もプレゼント中です。

1日10分で1万円稼げる!副業初心者のための14日間無料オンライン講座!はこちらから→14日間オンライン講座

追伸2

このブログの順位は現在何位?


せどり ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です