[実録]飽和したと言われている電脳せどりで稼いでみた!

電脳せどりをネットで検索したりお悩み掲示板で検索をすると「電脳せどりは飽和して稼げない!」なんて情報が出回っていたりします。本当なのでしょうか?

本当なら私が提供しているブログは嘘になってしまいます。ということで今回は、実際に飽和したといわれている電脳せどりで稼げるのか?を検証してみました。

スポンサードリンク



[実録]飽和したと言われている電脳せどりで稼いでみた!

cc0160124209_TP_V

電脳せどりが稼ぎにくいというイメージがついています。薄利多売、商品が見つからない。なんて思ってしまいますね。電脳せどりで検索をしてみて稼げる方法を探してみました。

そうしたら電脳せどりの方法に、「季節を意識した」仕入れというのがありました。今の季節は夏です。夏と言えば、チューブというアーティスト!が思い浮かびますよね。

ということでアマゾンでチューブを探してみました。そうすると下の図の商品が見つかりました。

houwa1

「TUBEst2」という商品が見つかりました。この商品はアマゾン定価越え商品なんです。実際に販売されている人たちを見ていきます。

houwa2 houwa4

そうすると自己出品者とFBA出品者の方がいます。赤枠で囲ったところを見て下さい。4950円で販売されている人は、自己出品になります。FBA出品者は、7980円で販売ができます。

これを知るだけでも3000円ぐらい差がありますよね。仮にあなたがFBAを利用して7980円で販売するとします。ちょっと不安だから7000円前後で販売するとします。

まずはここまでを整理すると「季節を意識した商品を考える」「アマゾン定価越え商品を見つける」「自己出品者とFBA出品者の価格を見る」まで行いました。

次に実際に商品がきちんと売れるのかを判断していきます。モノレートをチェックしていきます。

houwa8

モノレートで最初に見るのは、見つけた商品の定価がいくらなのか?です。新品商品を見つけるようにしていきます。そしてここができるかがポイントになるのですが、この商品実際にいくらで売れるのか?を考えていきます。モノレートの一覧表を見てみます。

houwa9

7月1日と7月2日を見て下さい。ランキングというのがあります。このランキングを見る時大事なのが、ランキングが下がった!です。実際にランキングを見ると、7月1日は7551位です。

7月2日のランキングは、6276位です。7551位→6276位に下がっていますよね。この日は売れていることになります。そしてこの日の新品の商品の値段を見てみます。

すると7980円です。つまり7980円では売れることが分かります。定価の金額が2935円で7980円で販売ができます。利益で考えると3400円ぐらいです。

ここまでが商品のリサーチになります。「モノレートを使って定価を知る」「ランキングが下がっているところを見て売れているかを知る」「いくらで売れているのか?」を知るのが大事です。

売れる商品を見つけたら最後に商品を仕入れます。たくさんの仕入先があるので、正直迷ってしますよね。今回は比較的仕入れがしやすいTOWER RECORD ONLINEです。

実際にサイト見てみましょう。

houwa5

検索から商品を実際に見つけていきます。商品名を検索にかけてみてください。すると下図に移ります。

houwa6

すると商品が見つかります。「店舗で商品を探す」をクリックしていきます。クリックすると下図に移ります。

houwa7

すると店舗に在庫がありそうですね。TOWER RECORD ONLINEは在庫がある時は、赤枠で囲った「カートに入れる」がクリックできます。これが商品を見つける流れになります。

今回は「季節を意識した商品を考える」を意識した仕入れ方法になります。紹介した仕入れ方法は、下の7ステップになります。

  1. 季節を意識した商品を考える
  2. アマゾン定価越え商品を見つける
  3. 自己出品者とFBA出品者の価格を見る
  4. モノレートを使って定価を知る
  5. ランキングが下がっているところを見て売れているかを知る
  6. いくらで売れているのか?
  7. 仕入先を見つける

実際に仕入れ方法を見ていくと意外に商品がみつかります。この方法だと季節で商品が見つるので仕入れがしやすいですね。

スポンサードリンク



今紹介したように売れる商品を見つけられる方法はあるのですが、お悩み掲示板や相談でいただくメールで「電脳せどりは稼げない」と目にすることがあります。

稼ぎやすい方法があるにも関わらずなぜ電脳せどりは飽和したと言われてしまうのか?その理由を次に紹介していきます。

なぜ電脳せどりは飽和したと言われてしまうのか?

稼げる情報と言うのが、実はあります。それが稼いでいるせどらーさんのメルマガ情報や全国店舗のセール商品です。

せどらーさんのメルマガ情報って凄いんですよ。実際にせどらーさんが売っている商品の情報や苦労してリサーチした情報を無料のメルマガで流してくれるんです。あっ。なじみがないので知らないかもしれないのですが、せどらー=せどりをしている人を言います。

このせどらーさんが無料で稼げる情報を教えてくるんです。凄いですよね。でも実はこれ落とし穴があるんです。それは、多くの人がその情報を見ていると言うことです。

有名な人のメルマガ情報ってとても凄くて紹介しただけでその商品に数十人の人が仕入れに行ったりするんですね。つまり他に売る人がいっぱい増えるんです。

メルマガの情報を見たときはそれほどライバルも多くないんですけど、仕入れてFBAに商品を送っていざ商品を販売しようとした時には、ライバルが30-40人と増えて売れずらくなるン出すね。

売れづらくなるのであなたが販売した商品が、売れるのに時間がかかるんですね。商品が売れづらくなると多くの初心者せどらーは、「売れない。早く売りたい。値段を下げてみよう。」と思うんですね。

そうすると多くの人が同じことをしていきます。例えば5000円で今まで売れていた商品が3000円にまで下がってしまうこともあるんです。この現象をせどりの分野では、価格競争と言ったりします。

価格競争に陥った商品は最悪です。他のせどらーまで価格を下げていくので商品の値段がどんどん下がっていくんです。こうなるともう利益が出ないどころか赤字の商品になってしまいます。

電脳せどりがよく飽和した!と言われてしまうには、こういった理由があるんですね。まとめると稼ぐ情報を知っただけでは稼げないんです。その方法を使って自分なりのリサーチをするのが大事なんですね。

先程紹介した季節を意識した方法って簡単でしたよね。でも人によってリサーチして出てくる商品が異なります。自分の売れる商品を見けることが実は稼ぐのに最短の方法になるんですね。

これを意識すれば稼げるようになってきます!

実際に飽和したと言われている電脳せどりは稼げます!

今回は、[実録]飽和したと言われている電脳せどりで稼いでみた!を紹介しました。大事なのは、稼げるリサーチ方法なんです。稼げる商品情報じゃないんですね。稼げる商品情報は群がります。

自分でリサーチをする方法を実践することでしか稼げるようになりません。もう一度言います。稼げる商品情報じゃないんですね。商品情報だけだと1つしか分かりません。リサーチ方法を知ることができれば多くの商品を見つけることができます。

それでもあなたは、1つしか見つからない商品情報をあせっていきますか?それともたくさん商品が見つかるリサーチ情報を実践していきますか?

リサーチ方法を知りたい方は、こちらの記事もおすすめです。→電脳せどり初心者が効率的に10万を稼ぐための始め方とは?

スポンサードリンク



追伸

副業初心者からでも1日10分で1万円が14日間で稼げるようになる88分のオンライン講座を今なら無料でプレゼント中です。

さらに今なら出品コメントテンプレート!(テンプレートはコピペ可!)ライバル不在の売れる商品リスト集10選(ずっと使えるリストです!)もプレゼント中です。

1日10分で1万円稼げる!副業初心者のための14日間無料オンライン講座!はこちらから→14日間オンライン講座

追伸2

このブログの順位は現在何位?


せどり ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です