AmazonFBAを使うとカテゴリー成約料って変わるの?

AmazonFBAを使うとカテゴリー成約料と販売手数料はどうなるの?Amazon販売をすると手数料が多すぎて混同してしまいますよね。細かい話かもしれませんが、手数料は死活問題です。

今回は混同しやすい手数料である、AmazonFBA、カテゴリー成約料、基本成約料、販売手数料に関して紹介していきます。

スポンサードリンク



AmazonFBAの手数料って何がかかるの?

FBA カテゴリー成約料 アマゾン

FBAサービスを利用するとかかる手数料は、以下になります。

  • 在庫保管手数料
  • 配送代行手数料(出荷発送手数料+発送代行手数料)

在庫保管手数料とは、登録した商品をFBA倉庫に保管するのにかかる手数料になります。FBAに登録していた商品が売れた際には、配送代行手数料というのがかかります。扱う商品の種類によってかかる手数料が異なります。→FBA手数料一覧

スポンサードリンク



FBAに商品を送った後に在庫手数料がかかり、商品が売れた後に手数料が発生すると覚えておいてください。

AmazonFBAを使うとカテゴリー成約料って変わるの?

アマゾン販売のときに手数料がかかりますが、たくさんあって分かりづらいですよね?アマゾンのページでは下のように決まっています。

Amazon FBA カテゴリー成約料

あなたが受け取る金額=商品の出品価格-販売手数料-カテゴリー成約料-基本成約料(小口出品のみ)

実際アマゾンにより引かれる手数料は、①カテゴリー成約料②販売手数料③基本成約料です。さらにFBAを使う人は、FBA手数料もかかります。この中でもとても混乱しやすいのが、カテゴリー成約料です。

カテゴリー成約料がかかるのが、メディア系の商品になります。大口出品者でも小口出品者でもこのカテゴリー成約料がかかります。

メディア系の商品とは、本、ミュージック、ビデオ・DVDのことです。つまりゲームやおもちゃにはカテゴリー成約料がかかりません。

では具体的にどの程度の値段がかかるのか?こちらを見てください。

Amazon FBA カテゴリー成約料②

本が60円、ミュージック・DVDが140円、VHS(ビデオ)が30円になります。こちらの手数料は忘れがちです。1商品が売れた後のかかりますので、忘れずに計算に入れてください。

Amazonのカテゴリー成約料以外にかかるのは?

カテゴリー成約料以外にかかる手数料が、基本制約料、販売手数料です。

基本制約料とは、Amazonで商品が商品が1つ売れるとかかる手数料のことですべての商品で100円かかります。ただし大口出品者は免除の対象になります。

販売手数料は、あなたが扱う商品で金額かかります。→販売手数料に関するページ

よく扱われる商品として本・CD・DVD・ゲームがあります。これらは全て売れた商品の金額の15%の手数料がかかります。

つまり1000円で販売したとすると15%の手数料の150円が引かれます。手数料が違う商品と比較してみるとおもちゃがあります。おもちゃの手数料は、10%になるので、もし1000円販売した場合は、100円の販売手数料がかかります。この手数料はすべての出品者が負担する手数料になります。

とても便利なサービスであるFBAは上記の手数料以外に別途FBA手数料がかかりますので、注意してくださいね。

もしAmazonFBAを利用したら合計でいくらの手数料がかかるの?

AmazonFBAを使ってもカテゴリ-成約料や販売手数料が変わらないことが分かったと思いますが、たくさん手数料があり結構迷うと思いますので、ここでまとめます。

あなたが受け取る金額=商品の出品価格-販売手数料-カテゴリー成約料-基本成約料(小口出品のみ)

  • 販売手数料は、扱うジャンルで手数料が異なります。どの出品者でもかかる手数料になります。本やゲーム、CD/DVDは販売価格の15%の手数料が取られます。
  • カテゴリー制約料は、メディア系の商品(本・ミュージック・DVD・VHS)を販売した場合にかかる手数料です。本が60円、ミュージック/DVDが140円、VHSが40円になります。
  • 基本成約料は、すべての商品にかかる手数料で100円です。ただし大口出品者は免除されます。

さらにAmazonFBAを使う人は、上記の”あなたが受け取る金額”よりFBA手数料(在庫保管手数料、配送代行手数料(出荷発送手数料+発送代行手数料))が引かれます。

FBAの手数料に関しては、こちらをチェックしてみて下さい。→FBA手数料

意外に多くの手数料がかかりますよね。これらを全て把握しなければあなたの利益がどのくらい手元に残るのか?が分かりません。きちんとこれらの手数料を把握して販売をしてみて下さい。

そうはいっても実際に商品を仕入れに行くときに1つ1つ電卓で計算をしていたらとても大変ですよね。そんな時に便利なツールがあります。そのツールをご紹介します。

AmazonFBAのカテゴリー成約料、販売手数料の簡易判定方法

計算するのが面倒なAmazonFBAカテゴリー成約料、販売手数料ですが、簡単に計算をしてくれるサイトがあります。それが、FBA料金シュミレーター(←をクリックするとページに移ります。)になります。実際に使い方をご紹介します。

FBA料金シュミレーターを開きます。(図をクリックすると拡大します)

FBA Amazon カテゴリー成約料

枠内に商品名を入力します。今回は、私が好きな本で”成功の9ステップ”を入力します。

FBA Amazon カテゴリー成約料②

画面が変わったら枠内に金額を入力します。金額を入力したら”計算”をクリックします。今回は分かりやすいように1000円と入力します。

FBA Amazon カテゴリー成約料③

枠内の販売手数料とカテゴリー成約料を見てください。1000円で販売した場合は、販売手数料が150円、カテゴリー成約料は、60円になります。アマゾンのページで紹介されている本の販売手数料15%、カテゴリー成約料とも一致しますよね。→アマゾン料金プランページ

FBA Amazon カテゴリー成約料④

FBA料金シュミレーターは金額を入力するだけで簡単にしかも正確に手数料が出るサイトになります。商品を仕入れる時には利用をしてぜひ利益のある商品を仕入れてくださいね!

FBA料金シュミレーターを使う時にたった1つ注意しなければならないこと

FBA料金シュミレーターを使うときに注意しなければならないのが、基本成約料という手数料に関してです。これは、小口出品者の方は必ず支払わなければいけない手数料で1商品販売するごとに100円がかかる手数料です。大口出品者の方は、考えなくて大丈夫です。

FBA料金シュミレーターの画面を見てください。この画面から”基本成約料”という言葉を探してください。

FBA Amazon カテゴリー成約料⑤

見つかりましたか?そう、実は・・・・・無いんです。この簡易計算表では、基本成約料が記載されていないんですね。そのため最後に表示される”計上額”から100円の基本成約料を引いた金額があなたの利益になります。

このFBA料金シュミレーターを使うときには、この基本成約料が入っていないことを知らないとあなたの商品が実はあまり利益が出ない商品なんてことになりかねませんので注意してくださいね。

手数料を把握しないと・・・

あまり大きくはいえませんが、実は手数料を把握しないとあなたの売り上げが下がってしまうことになります。「えっ?」と思った方は、ここから先を読み進めてください。例えばあなたが商品を仕入れるとします。

単純な例を挙げると、1000円の商品を仕入れたとします。アマゾンでどれくらいで売れるのか調べると1500円で販売できそうです。これを見てやった!と思うかどうかです。

500円の利益が出るから仕入れしよう!と思ったらあなたは手数料貧乏になってしまいます。これは初心者にありがちなのですが、手数料を考えずに仕入れをしてしまうパターンです。

これがCDだとしたら利益はマイナスになってしまうのです。手数料って面倒かもしれませんが、あなたの売り上げに大きく関わってくるものになります。もしあなたがせどりでしっかりと稼いでいきたいのであれば手数料の把握は必要不可欠です。

ぜひ手数料を把握してあなたの売り上げを上げていってくださいね!

Amazon手数料は扱うジャンルによって違います!

今回は混同しやすい手数料である、AmazonFBA、カテゴリー成約料、基本成約料、販売手数料に関して紹介していきました。Amazonの手数料には、カテゴリー成約料と販売手数料があります。AmazonFBAを利用してもカテゴリー成約料、販売手数料は同じです。

注意しなければいけないのは、扱う商品の種類によって成約料と手数料が異なってきます。違いを知らないと扱う商品が実は利益が出ないなんてことになりかねません。

商品を仕入れる時にはきちんと成約料や手数料が違うことを意識していきできる限り利益が上がるようにしていきましょう。

手数料のことが解決したら次は実際に商品登録が難題になります。特に難しいのが、価格設定です。価格設定に関してはコチラの記事がおすすめです。→Amazon FBA を利用した”ワクワク”する価格設定法!

スポンサードリンク



追伸

副業初心者からでも1日10分で1万円が14日間で稼げるようになる88分のオンライン講座を今なら無料でプレゼント中です。

さらに今なら出品コメントテンプレート!(テンプレートはコピペ可!)ライバル不在の売れる商品リスト集10選(ずっと使えるリストです!)もプレゼント中です。

1日10分で1万円稼げる!副業初心者のための14日間無料オンライン講座!はこちらから→14日間オンライン講座

追伸2

このブログの順位は現在何位?


せどり ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です