fbaの納品作業を効率化するスキャン納品とは?

fba納品をしていると面倒な作業の1つがラベルシールを大量に貼る作業です。印刷した24個の商品ラベルの中から探すのって大変ですよね。商品を貼り間違えるリスクもあります。

そんな時に便利なのが、FBAのスキャン納品サービスです。今回は作業時間が減るスキャン納品についてご紹介します。

スポンサードリンク



アマゾンFBA納品でめんどうなこと!

-shared-img-thumb-PAK93_maxsquer20140531_TP_V

副業を行っている人にとってFBAサービスは必要不可欠ですが、実は手間がかかることがあります。それは、商品登録がすべて終わってから出ないと商品ラベルが貼れない事です。

FBAの商品登録がすべて終わった後にラベルシールを商品のバーコードが隠れるように貼っていきます。その際にとても面倒なことが商品ラベルの中から今貼ろうとしているシールを探しあてることです。

この商品ラベルを探す作業がとてもめんどくさいです。ラベルシールは1枚辺り24個の商品が載せられています。この中から該当商品を探すのは1苦労です。

しかも似たような商品、例えば雑誌を扱う場合などですが同じ雑誌の違う号を扱う場合商品名が同じなので対象としている商品を探すのに苦労します。

しかもこのときに起こりやすいミスが、間違った商品ラバルを商品に貼ってしまうことです。とても注意して貼ろうとしても間違えるリスクはあります。

スポンサードリンク



商品を間違えると最悪です。お客さんに届く前に気がつけばまだ大丈夫ですが、もしお客さんに間違った商品が届いたら、おそらくクレームと低評価が付きますね。

このミスしやすい作業を防ぐ方法が実はあります。それが”スキャン納品”という作業になります。次で紹介していきます。

スキャン納品って何?

スキャン納品ってあまり聞いたことが無いと思いますのでまずは何かを紹介します。

スキャン納品とは、バーコードスキャナで商品の JAN バーコードをスキャンすることで、その場で商品ラベルを印刷したり、その 商品を納品手続きに追加することによって、納品手続きを簡単に行えるサービスです。

スキャン納品は先ほどFBA納品の時に間違えがちな商品のラベルシールを貼り間違えたりラベルシールの一覧からあなたが探しているラベルを探す必要がなくなります。

スキャン納品を使えばラベルを貼り間違えることなく商品ラベルを探す手間もなくなります。

スキャン納品はどこからアクセスするの?

スキャン納品は実はいつもお使いのセラーセントラルからアクセスをすることができます。セラーセントラルを開いてご紹介します。

FBA スキャン納品①

セラーセントラルの”在庫”をクリックします!クリックすると”FBA納品手続き”という項目がありますので、クリックして下さい。

FBA スキャン納品②

”納品プランの管理”というページになりますので、赤枠で囲った”スキャン納品”をクリックして下さい。

FBA スキャン納品③

スキャン納品のページに移りますので、ここから納品を行っていきます。

FBA スキャン納品④

実際のスキャン納品の登録の仕方は後ほど紹介します。次に実際にスキャン納品に必要なものがありますので紹介していきます。

スキャン納品に必要なものは?

FBAスキャン納品に必要なものがあります。お金がかかるのが嫌かもしれませんが、作業がだいぶ楽になるので時間をお金で買うものだと思ってください。副業の人は時間が特にありません。

時間を削減できるものに投資をするとより自由な時間を増やすことができます。では必要なものは以下の3つです。

  • バーコードスキャナ
  • ラベルプリンター
  • プリンターラベル

 

”バーコードスキャナ”は、文字通りバーコードを読み取るための機械です。下の図のようなものです。とても便利です。スキャン納品にはなくてはできませんのでぜひ購入を検討してみてください。アマゾンでも手に入ります。金額が3000円前後です。

FBA スキャン納品⑤

”ラベルプリンター”は、ラベルを1枚1枚プリントするのに必要なものです。こちらもスキャン納品に必要になります。金額は10000~20000円ぐらいです。

FBA スキャン納品⑥

 

プリンターラベルは、ラベルプリンターに合わせたものを選んでください。

FBA スキャン納品⑦

ラベルに関しては以下のような制限がありますので注意してください。

スキャン納品は、ラベルの幅が50mm~75mm、高さが25mm~50mmに対応しているほとんどのUSBバーコードスキャナと単一ラベルプリンタで使用できます。スキャン納品は、ポートレートモード(縦方向)の印刷のみ対応しています。

スキャン納品に必要なものをそろえると2~3万円になります。金額的にそろえるのが難しいと思うかもしれません。しかし時間の短縮ができるようになりますのでぜひ金銭的に余裕がでたら購入を検討してください。

スキャン納品の流れ

スキャン納品の流れがあります。以下のようになります。

  1. 商品のパッケージにあるバーコードをスキャン

  2. 画面に表示されているリストから目的の商品を選択

  3. 商品ラベルを印刷

  4. 商品のパッケージにラベルを貼付

  5. 既存の納品手続きを選択、または新しい納品手続きを作成 (配送箱用ラベルが自動的に印刷されます)

  6. 箱を用意

  7. 商品をスキャンして箱に入れる

  8. 箱がいっぱいになったら、必要に応じて操作6と7を繰り返します

  9. 商品の箱詰め終了後、配送業者を選択して納品手続きを完了

 

まずは先ほど紹介した”スキャン納品”のページから始めます。

FBA スキャン納品⑧

”商品の UPC/ISBN/EAN/JAN バーコードをスキャン、またはSKU を入力”という項目の下をクリックするとバーコードを入力できるようになりますので、入力をして下さい。この際に先ほど紹介したバーコードリーダーを使うとより早いです。

FBA スキャン納品⑨

枠内にバーコードが表示されたら”Enter”をクリックして下さい。

FBA スキャン納品⑩

商品が表示されますので、商品があっているかどうかをチェックしてください。その下にある”ラベル数”を入力する項目がありますので、必要なラベル数を入力してください。

FBA スキャン納品⑪

ラベル数を入力したら”ラベルの印刷”をクリックしてラベルを印刷してください。ラベルを印刷する前に”ラベルプリンター”を起動しておいてください。

FBA スキャン納品⑫

下図のようにラベルが1枚1枚コピーされます。このラベルを商品のバーコードが隠れるように貼ります。

FBA スキャン納品⑬

次にFBA 納品設定を行います。”新規の納品を作成”に”納品番号”を入力して、「Go」をクリックして下さい。

FBA スキャン納品⑭

次に”新しい箱にする”をクリックして下さい。自動で配送箱が印刷されます。

FBA スキャン納品⑮

納品する商品を追加していきます。先ほど印刷して貼付した FBA 商品ラベルをスキャンして、XASIN(商品ラベルのバーコードのことです。) を入力します。

FBA スキャン納品⑯

商品の FBA ラベルのバーコードをスキャンして、X-ASIN を入力する。 必ず既存のバーコードを隠す様に FBA ラベルを貼付してください。

FBA スキャン納品⑰

X-ASIN が自動的に入力され、該当の商品が表示されるので、納品数量を入力します。

FBA スキャン納品⑱

追加の商品を行う場合は、同じ作業を行っていきます。

FBA スキャン納品⑲

商品が全て登録し終わったら配送業者を選びます。選んだら”保存して次に進む”をクリックします。

FBA スキャン納品⑳

”納品書の数量”を入力して納品書を印刷します。印刷したら”続ける”をクリックして下さい。

FBA スキャン納品21

. 問い合わせ番号を入力して、「保存」または「保存して次に進む」を選択します。

FBA スキャン納品22

納品が終わったら”納品済みにする”を選択します。

FBA スキャン納品23

これで登録作業が終わりになります。アマゾンページにも詳細がありますので参考にしてみて下さい。→スキャン納品説明書

FBA作業効率が効率化しますのでぜひ利用してみて下さい!

FBA登録にはスキャン納品を使ってミスの無い作業をして時間短縮をしましょう!

FBA登録ではラベルシールを貼る作業が意外に時間がかかります。ラベル1つを24個の商品から探すのに10秒かかるとします。100商品あったら1000秒=16-17分かかりますね。

実際は商品がラベルから少なくなるからもっと短いかもしれませんが、間違った商品のラベルを貼るリスクはあります。正しい商品ラベルを貼ることやラベルシールを探す作業を減らすためにもスキャン納品は必要なサービスです。

今後売り上げを上げていくにはFBAとスキャン納品が必要になってくると思います。スキャン納品を利用してミスのなく作業効率を上げてFBA出品を行ってください。

スポンサードリンク



 

追伸

副業初心者からでも1日10分で1万円が14日間で稼げるようになる88分のオンライン講座を今なら無料でプレゼント中です。

さらに今なら出品コメントテンプレート!(テンプレートはコピペ可!)ライバル不在の売れる商品リスト集10選(ずっと使えるリストです!)もプレゼント中です。

1日10分で1万円稼げる!副業初心者のための14日間無料オンライン講座!はこちらから→14日間オンライン講座

追伸2

このブログの順位は現在何位?


せどり ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です