fba販売をしている人は必ずやらなければいけない棚卸しとは?

確定申告の時期になるとやらなければいけないのが、棚卸しという作業です。確定申告は、「売り上げ-仕入れ値」と簡単な方法だと思っていませんか?

実はFBA販売している人はこれが当てはまりません。今回はFBA販売している人はやらなければいけない棚卸しについてご紹介していきます。

スポンサードリンク



確定申告とは?

-shared-img-thumb-GREEN_O20140125_TP_V

確定申告とは、1月1日から12月31日までの1年間の所得を合算し、それに対する税額を計算した後、翌年の2月16日から3月15日の間に申告・納税することをいいます。

たくさんの決まりがありますが、副業でせどりをしている方の対象になるのは

・給与所得や退職所得を除く各種所得総額が20万円を超える場合

確定申告のページも参考にしてみて下さい。

確定申告の必要な方は、所得総額が20万円を超える場合とありますが、あくまで本業があって副業でせどりをしている場合です。本業でせどりをしている場合はまた異なりますので先ほどのページをチェックしてください。

ここでいう所得ですが、せどりの場合は

所得=「売上(アマゾンの入金額)」-「仕入れなどの経費」

です。この所得が20万円を超える場合は確定申告の必要があります。

スポンサードリンク



確定申告をしないと延滞税がかかります。つまり収めるべき税金に利息がかかってきます。これがかなりの額になることもありますのでしっかりと確定申告を行いましょう。

アマゾン販売者は知らなければならない棚卸しって何?

先ほど「所得=売り上げ-仕入れ値」と紹介しました。単純に考えればそうなんですが、FBA販売者の場合はこれでは駄目なんです。

なんでかというとFBA販売者の場合倉庫に残っている在庫があなたの資産としてカウントされてしまいます。つまりFBA在庫があると税金が余計にかかります。

仕入れ値というのがありますが実はこれって売れた商品だけなんですね。例えば売り上げが100万円あるとします。

全ての今ある在庫や売れた商品の仕入れ値が70万円だとします。単純に考えると所得=100万円(売り上げ)-70万円(仕入れ値)=30万円ですよね。

でも所得=30万円とはならないんです。実は売れていない在庫は仕入れ値に加えられないんです。もし在庫が30万円分あるとしたらあなたの所得は、100万円-(全ての仕入れ値70万円-売れていない在庫の仕入れ値30万円)=60万円になるんです。

所得が60万円って見栄えが良いですが、簡単にいうと税金が多くかかります。同じ100万円の売り上げでも在庫があるかないかだけで60万円の税金がかかるのか?30万円の税金がかかるのかが変わってしまうのです。

これがFBA販売者が棚卸しをしなければならない理由です。売れ残っている商品の分の仕入れ値は経理上仕入れ値として認められません。

しっかりと計算をして仕入れ値から差し引きましょう。

FBA販売者がやるべき棚卸しってどうやるの?

棚卸しのためには、在庫を把握しなければなりません。この在庫を簡単に把握できるのが、「在庫スナツプショット」というアマゾンの機能です。

まずセラーセントラルにログインします。セラーセントラルのページから「レポート」のタブを見つけて”フルフィルメント”をクリックします。

FBA 棚卸し①

「Amazonフルフィルメントレポート」というページに移ったら左の赤枠で囲った”在庫スナップショット(目次)”というところをクリックして下さい。

FBA 棚卸し②

在庫スナップショット(目次)のページに移ったら、”オンラインで閲覧”という項目の「レポート期間」を見てください。

FBA 棚卸し③

日付指定をするところがあります。まずは、”日付”と合わせます。枠内で囲ったところをチェックしてください。「開始」と「終了」という項目があります。

ここを○○年12月31日と両方同じ日を入力します。入力したら”レポートの生成”ボタンを押してください。そうすると12月31日にFBA倉庫に残っていた商品が把握できるようになります。

この在庫が棚卸し対象商品です。注意しなければならないのが、このレポートを作るのが、1月1日以降でないと駄目と言うことです。在庫の対象となるのが、○○年12月31日23時59分59秒なので、レポート作るのが、1月1日以降じゃないとデータが反映されないんですね。

簡単に言うと1月1日以降にこのレポートを作って!ということです。このレポートに残っている在庫を1つ1つ仕入れ代金を計算していき、所得=「売上(アマゾンの入金額)」-「仕入れなどの経費」の経費から残っている在庫の仕入れ代金を差し引くのです。

これが棚卸しの作業です。結構大変ですよね。数百個とかあるとどのくらい時間がかかるのやら。もし資金に余裕があれば税理士さんと契約を結ぶのも賢い選択です。

FBA販売者は棚卸しを行ってしっかりと申告しましょう!

確定申告は、売り上げに仕入れ値を引くだけでは不十分です。今回のようにFBA販売者は、アマゾン倉庫に商品を送っているので売れていないものは資産として捉えられています。

FBA販売者は、しっかりと棚卸しをしてできる限り正しい申告をしていきましょう!

スポンサードリンク



追伸

副業初心者からでも1日10分で1万円が14日間で稼げるようになる88分のオンライン講座を今なら無料でプレゼント中です。

さらに今なら出品コメントテンプレート!(テンプレートはコピペ可!)ライバル不在の売れる商品リスト集10選(ずっと使えるリストです!)もプレゼント中です。

1日10分で1万円稼げる!副業初心者のための14日間無料オンライン講座!はこちらから→14日間オンライン講座

追伸2

このブログの順位は現在何位?


せどり ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です