FBAの海外発送をやってみた!手数料っていくらかかるの?

FBAを使って海外発送をすると手数料ってどうなの?海外の人も購入してくれたもう少し稼げそうだけど海外発送って何だか難しそうだしお金が物凄くかかりそう・・・。実は数分でできてしまうのを知っていますか?

商品を増やさずにより多くの方に商品を購入してもらうようにする方法としてFBA海外発送があります。FBA海外発送って難しそうだし手数料がとてもかかりそうですよね?今日はFBA海外発送の手続きと手数料についてご紹介していきたいと思います。

スポンサードリンク



あなたの見込み客が劇的に増えるFBA海外発送って何?

 

684058150f11b4276c23c1ee00c640b3_s

アマゾンで普通海外に発送する場合は、”Amazon.com”という海外版のアマゾンへの登録が必要になります。巷ではアマゾン輸出なんて言われています。

だから普通の感覚で言うとアマゾンへの海外販売って難しいイメージがありますよね。英語が必要だったり難しい税金の知識が必要だと敷居が高くてやる気がしませんよね。

そんな方に便利なのが、FBA海外発送です。難しい手数料も考えなくて良いですし特別な英語も覚えなくても良いです。というか英語力入りません。

もしあなたのお客さんが日本だけでなく海外の方も購入してくれるようになったらより商品が売れるようになると思いませんか?このFBA海外発送ができるようになるとあなたが日本でFBA販売している商品が海外のお客さんに購入される可能性があるのです

スポンサードリンク



方法はこれから紹介しますが、いくつかの登録を行うだけでFBAと同じように商品が売れるのを待つだけです。細かい手続きや配送作業もアマゾンが行ってくれるのでとても便利です。あなたはいつものように商品を梱包して発送するだけで海外の方から商品を購入してもらえるようになります。

FBA海外発送は細かい手数料も考えなくて良いのでぜひ取り入れてみてください。

FBA海外発送ってどうやるの?

これからFBA海外発送の登録方法について紹介します。やることが多そうに見えますが、15分ぐらいで終わりますのでぜひ試してみてください。

まずは、セラーセントラルの画面をチェックしましょう!

FBA 海外発送③

”在庫”を表示して”FBA在庫管理”をクリックして下さい。

FBA 海外発送④

”FBA在庫”の画面に移ったら、画面の右端にある”海外発送”という欄を見てください。枠内の”こちら”をクリックして下さい。ここから登録の画面に移ります。

FBA 海外発送⑤

”FBA海外発送の設定”という画面に移ります。さて実は登録ですが、この画面で終わります。

FBA 海外発送⑥

入力する項目は、以下の3つだけです。

  • 発送オプション
  • 署名
  • 出荷元の名前と住所

「発送オプション」は、”無効”と”メディア海外発送”の欄があるので、”メディア海外発送”をクリックして下さい。

次に「署名」という欄があります。これが一番手間がかかります。まずは白紙の紙を用意してください。白紙の紙にあなたの”本名”か”店舗名”を記載します。もちろん英語で書いてくださいね。

例:アマゾン 太郎    → Taro Amazon

白紙の紙に書いたものを携帯の写真に撮ります。次に先程撮影した携帯の写真をパソコンに取り込みます。”署名”にある”編集”をクリックします。先ほど撮影した写真を取り込んで登録していきます。これがちょっと手間ですが、およそ5分で完了します。

<出荷元の名前と住所>

ここでは、名前、住所1、住所2、郵便番号、都道府県を入力していきます。各項目の注意点を載せておきます。

名前:名→姓の順に書いていきます。
例  アマゾン 太郎  → Taro  Amazon

住所1:~市、~区を入力していきます。
例  東京都アマゾン区セラー1-1-1 → Amazon-ku  sera

住所2:番地を入力していきます。
例 東京都アマゾン区セラー1-1-1→1-1-1

郵便番号  ハイフン(-)を抜いて入力します。
例  123-4567  → 1234567

都道府県  始めの一文字目だけ大文字にしていきます。
例  東京都→ Tokyo

英語表記のルールがありますので、必ずこれらを守って下さい。この入力を終えれば晴れてあなたのアカウント(お店)がアマゾンから海外FBA発送できるようになります。意外な商品が海外から購入していただけるので販売経路が少し増えます。ぜひ利用してみてくださいね。

FBA海外発送の手数料っていくらかかるの?

FBA海外発送の手数料って気になりますよね。実は答えを言いますが、追加の手数料はかかりません。アマゾンページには記載されています。→アマゾンFBA海外発送

FBA海外発送に手数料はありますか?

追加の手数料はありません。

つまり手数料がかからずに、海外発送ができるようになります。登録するだけで販売できるようになると良いと思いませんか?実際に販売されるとどのように表示されるかをここで紹介しておきます。

アマゾンFBA海外発送された場合

FBA 海外発送

日本でFBAを使って商品が販売された場合

FBA 海外発送②

販売された後の手数料が見れる”注文の詳細”(セラーセントラルで見れます。)で明記されるのは、”配送料”だけです。正直この画面を見ないと海外で売れたかどうかが分かりません。と言うぐらいお手軽にできます。

売れる前に行うことは特になく特別にする必要もありません。手がかかりませんのでぜひこの機会に海外発送を取り入れてみてください。

FBA海外発送の守らないといけない掟とは?

FBA海外発送をする際には、アマゾンの掟を守りましょうね。→アマゾンFBA海外発送

ではアマゾンの掟を見てみましょう。

・メディア商品はすべて海外発送の対象となります。商品は海外発送、または国内発送いずれかの選択となり、商品単位で分けることはできません。

・FBA海外発送は、メディア商品が対象となります。メディア商品以外の商品にはご利用いただけません。

・英語で出荷元の名前/住所を入力し、署名を登録すると、通関の書類に自動的に印刷されます。

登録する署名には、以下の責任があります。

  • 申告した詳細に誤りがないこと
  • 輸出される商品には、いかなる危険物、法律、または通関の規則で禁止されている危険物が含まれていないこと

ここでは海外発送できるのは、”メディア系商品”だけと書かれています。メディア系商品は以下のものになります。

メディア商品・・・本、CD・レコード、ビデオ・DVD

基本的にはこういった商品のみ販売できるようになります。後はFBAで発送をする際には、登録を行いますが、登録の内容に間違いがないようにして下さいとここで強調されています。登録の際は記載に間違いがないように何度も確認をして下さいね。

またアマゾンの海外発送できる商品に関する制限もありますのでアマゾンのサイトをチェックしておいて下さいね。

・フルフィルメント by Amazonを利用して、Amazon.co.jpのサイトで販売しているメディア商品(本、CD・レコード、ビデオ・DVD)を海外に発送することができます。Amazonは、海外発送が禁止されている商品の発送停止や、FBA海外発送の利用停止を事前の告知なく実行する権利を有しています。

注: カナダへのFBA海外発送は、CD・レコード、ビデオ・DVDのみとなります。本はカナダへ発送できませんのでご注意ください。

FBA海外発送の利用登録をした場合、条件を満たしているメディア商品はすべて海外発送の対象となります。商品は海外発送、または国内発送いずれかの選択となり、商品単位で分けることはできません。 FBA海外発送は、メディア商品が対象となります。メディア商品以外の商品にはご利用いただけません。

アマゾンでのルールは絶対的なものですので、「別に守らなくてもいいんじゃない」と思ってはいけません。しっかりとアマゾンを利用する場合は、必ず掟は守りましょう!

ここまで読んだあなたは、おそらく「意外と簡単じゃん。俺も海外発送をすればお金がザックザク!」なんて思っていませんか?こう思っている方はぜひ次の記事がとても参考になりますので読み進めてください。

FBAの海外発送ができると物凄く儲かるの?

FBAの海外発送ができるようになるというと物凄く儲かりそうなイメージがあると思います。でもこの方法は物が物凄く売れるようになるわけではなくあくまで購入してくれる可能性があるお客が増えるだけです。

あなたがある程度人気のある商品や海外に住んでいる人がほしい物を扱わないともちろん売れるようにはなりません。FBAサービスも同じです。FBAも扱うと商品が売れる!と聞きますが、月に10個売れていた商品が14、15個になるぐらいです。

月に10個しか売れていないものが40個も50個もうれるようになる魔法の方法ではありません。あなたがFBAを上手に利用して稼ぎたいと思ったらやることはたった1つです。

それは、売れる商品をリサーチして販売することです。これを理解しないとFBA販売を上手く使って稼ぐことは難しいです。まずはしっかりと売れる商品を知ってそれを販売するのに、FBAや海外発送が役に立つわけです。

あくまでサポーターみたいなものです。もしまだあなたがリサーチの方法を知らないのであれば、こちらの記事がおすすめです!→電脳せどりで稼ぐためのヤフオク仕入れアマゾン販売の王道的手法とは?

FBA海外発送の手数料がかからないので安心して利用していきましょう!

今日はFBA海外発送の手続きと手数料について紹介していきました。FBA海外発送っていうとイメージだけで手数料がかかったりとても難しい作業がありそうですが実はとても簡単です。たった1つの登録で日本だけではなく世界中に販売ができるようになります。

もちろん今回の方法を使えば購入してくれる可能性があるお客さんが増えます。しかしこれを行ったからといって必ずあなたの商品が爆発的に売れるようになるかというとそうではありません。

あくまで購入してくれる可能性があるお客が増えるだけです。基本はやはり売れる商品のリサーチをすることが大前提です。基本的なリサーチを行った上で今回の方法を利用すればあなたの強力な味方となってくれます。

ぜひFBA海外発送を上手に使って販売する機会をより増やしていってください。ここまで読んでみて「基本的なリサーチって何だ?」と思ったらこちらの記事を参考にしてみて下さい。→電脳せどりで稼ぐためのヤフオク仕入れアマゾン販売の王道的手法とは?

スポンサードリンク



追伸

副業初心者からでも1日10分で1万円が14日間で稼げるようになる88分のオンライン講座を今なら無料でプレゼント中です。

さらに今なら出品コメントテンプレート!(テンプレートはコピペ可!)ライバル不在の売れる商品リスト集10選(ずっと使えるリストです!)もプレゼント中です。

1日10分で1万円稼げる!副業初心者のための14日間無料オンライン講座!はこちらから→14日間オンライン講座

追伸2

このブログの順位は現在何位?


せどり ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です