FBA出品禁止商品を簡単に知る方法!

FBAに出品禁止商品があるのを知っていますか?実はアマゾンの自己出品はできるけどFBA出品はできない商品があるんですね。せっかく売れる商品を仕入れたのにFBA出品できなかったら落ち込みますよね?

とくに副業でせどりをしている人にとっては死活問題です。今回は事前にFBAに出品できない禁止商品を簡単に知る方法を紹介します。

スポンサードリンク



アマゾンで出品禁止商品って何?

-shared-img-thumb-OHT94_bokusourolltoaozora_TP_V

 

なんでも取り扱っている印象のアマゾンですが、実は出品禁止商品と言うのがあります。アマゾンの印象って安心・安全ですよね?その印象をアマゾンもできる限り崩したくないようです。

つまり安心・安全のアマゾンの印象を崩してしまう商品に関しては出品禁止商品になるようです。信用を落とす商品を扱わないのは納得ですよね。取り扱うことができない商品に関してはしっかりとアマゾンでも紹介されています。→アマゾン取り扱いできない商品(クリックするとアマゾンのページに飛びます。)

もし出品禁止商品をアマゾンに掲載した場合にはアマゾンのページで以下のように警告をされています

禁止商品リストに含まれる商品を掲載した場合、事前の通知の有無にかかわらず、掲載の取消、Amazon.co.jpのツールおよびレポートの使用停止、または出品資格の永久停止を受ける場合があります。

これ結構怖いですよね。なんの知らせもなくあなたのアカウントが削除される可能性があるようです。例えば1000個ほど在庫があっても一度の禁止商品を扱ってしまった場合アカウントが停止して1000個の在庫が取り扱うことができなるかもしれないのです。

在庫が自宅に1000個送られてきたら恐ろしいですよね。しかもアマゾンの返品って着払いなのでかなりの金額になります。商品が売れなかった上にダンボール何箱も送られてきてそれが全て着払いとするとかなりの赤字になります。

アマゾンでせどりで売り上げが上がるとアマゾンのルールを忘れがちになります。アマゾンで出品をしていることを忘れずに、ルールに従ってせどりをしましょう。

スポンサードリンク



アマゾンでの禁止商品があるのは分かってもらえたと思います。実はアマゾン販売できるものでもFBA販売できない商品があります。これを知らないと副業でとんでもないミスを犯してしてしまいます。

アマゾンFBA禁止商品って何?

先程アマゾンで出品できない商品を紹介しましたが、実は副業に必要不可欠なFBA販売でも販売禁止商品があります。副業の方は特にこれを知らないと死活問題になります。

ややこしいことに実はアマゾン販売ができるものでもFBA販売ができない商品があります。FBA倉庫では保管したくない商品がFBA禁止商品になります。

FBA販売できない商品についてはこちらで紹介されていますの参考にしてみて下さい。→FBA禁止商品(クリックするとアマゾンのページに飛びます。)

FBA販売できない商品をいくつか挙げてみます。

  • 常温管理できない製品
  • 食品、食品を含む製品、食品以外で期限表示のある製品(要期限管理商品)
  • 動植物
  • 危険物および化学薬品

なぜこれらの商品がFBAで販売できないのか?FBAでこれらの商品を保管した場合を想定します。FBA登録した商品はFBA倉庫に送ります。FBA倉庫に商品が売れるまで保管されます。

FBA側としては、倉庫に保管している間に商品が劣化してしまうことや倉庫に保管しておいて危険なものは取り扱いしたくない意図があると思います。倉庫が爆発でもしたらもともこもありません。

生き物も倉庫の環境に適応しなければ販売さえできなくなってしまいます。こういったリスクもありますので禁止商品になっているのですね。では実際にFBA倉庫にFBA禁止商品を送るとどうなるのか?

FBA禁止商品を送るとどうなるの?

FBA禁止商品は基本出品登録ができないようになっていますが、時折出品登録できてしまう場合があります。理由は分かりませんが少なからずそういったことがあります。そのためあなた自身でFBA禁止商品を見極める必要があります。

もし間違って出品禁止の商品をFBAに配送された場合無条件で返品されます。しかも商品が返品される場合は、着払いで配送業者や配送方法もアマゾンが決めてしまいます。

売れると思った商品が販売できない上に送料までプラスして払わないといけないわけですからかなりのマイナスですよね。お金と手間もかかりますので仕入れる前にこういったFBA禁止商品に該当するかどうかを確認をしておきましょう!

FBA出品禁止商品をかんたんに見分ける方法

アマゾンFBA禁止商品をかんたんに見分ける方法が実はあります。これを行うには”アマゾンセラーアプリ”が必要になります。アマゾンセラーアプリ(クリックするとアマゾンのページに飛びます。)

下画面を見てください。これがアマゾンセラーセントラルアプリです。

FBA 禁止商品

このアプリを使うとどのようにFBA出品禁止商品が分かるのか?アプリを使って商品を調べます。すると下図の枠が出てきます。

FBA 禁止商品③

枠内のマークが出てきたら”FBA販売禁止商品”です。ページをさらに開くと下記のように出品ができない詳細が表示されます。

FBA 禁止商品②

このアプリを利用すれば仕入れをする前に一発でFBA禁止商品だか分かります。何度も言いますが、上記のマークを見つけたらFBA出品ができないので無駄金になってしまします。

ぜひこのアプリを使用して間違ってもFBA禁止商品を仕入れないようにしてくださいね!もしアプリが使えない人はセラーセントラルから出品登録をしてみて下さい。

FBA出品できない商品は禁止かどうかを出品登録では教えてくれますので必ず確認をしましょうね!

FBAで禁止商品を知ってしっかりと販売していきましょう!

今回は、FBAに出品できない禁止商品を簡単に知る方法を紹介してきました。せっかく売れる商品を仕入れてきたのに自宅に帰ってきていざ出品登録をしたらFBA納品ができなかったらとてもがっかりですよね。副業の方は特に時間がないのでできるだけ自己出品は避けたいところです。

FBA納品ができなければ商品を売ることもできませんしもし間違ってアマゾン倉庫に配送してしまった場合受領はしてもらえずさらに着払いで送られてきます。ぜひこういった商品を仕入れずに無駄金を使わないようにしてくださいね。

スポンサードリンク



追伸

副業初心者からでも1日10分で1万円が14日間で稼げるようになる88分のオンライン講座を今なら無料でプレゼント中です。

さらに今なら出品コメントテンプレート!(テンプレートはコピペ可!)ライバル不在の売れる商品リスト集10選(ずっと使えるリストです!)もプレゼント中です。

1日10分で1万円稼げる!副業初心者のための14日間無料オンライン講座!はこちらから→14日間オンライン講座

追伸2

このブログの順位は現在何位?


せどり ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です