fba倉庫に商品を送るときには商品の追跡サービスを利用しなければならない理由とは?

fba に商品を送ったはずなのに中々受け取りがされない。そんな時に必要になってくるのが、”郵便追跡サービス”です。このサービスを知らないとあなたの商品がどこに行ってしまったのかが分からなくなってしまう可能性があります。

今回はFBA倉庫に商品を送るときに追跡サービスを利用しなければならない理由についてご紹介していきます。

スポンサードリンク



FBAに送った商品が出品されているかを確認する方法とは?

-shared-img-thumb-tuyopon1512294410_TP_V

いつまで待っても送ったはずの商品がアマゾンに反映されない。FBAに送った商品が出品されているかどうかを知るとあなたの商品が倉庫に届いているかどうかが分かります。

それを確認する方法が「在庫ステータス」という画面になります。言葉は聞きなれないかもしれませんが、おそらくあなたがアマゾン販売をしていれば目にしたことがあると思います。

在庫ステータスは、あなたが出品した商品がアマゾンに反映されているかどうかが分かる項目になります。

セラーセントラルのページを見てご紹介していきます。在庫管理をチェックしてみて下さい。

FBA ステータス 停止中①

”在庫管理”のページに移ったら”ステータス”という項目を見てください。ここが”在庫ステータス”と言います。

FBA ステータス 停止中②

このステータスでは、”出品中”、”停止中”と表示されます。”出品中”であれば、あなたがFBAに送った商品がアマゾンのページに反映されていることになります。

もし”停止中”であれば、あなたの商品がまだアマゾンページに反映されていないことになります。

”停止中”の理由は様々なものがあります。あなたの商品がまだ届いていなかったり理由があってあなたの商品が出品できなくなっている可能性もあります。
次であなたの商品が”停止中”の理由をご紹介していきます。

FBAに送った商品が中々受領されない理由とは?

FBAに商品が送ったのになかなか商品が届かないことが結構あります。届かないには理由があります。主には3つの理由があると思います。

①配送にトラブルがありまだFBA倉庫に届いていない

②商品が紛失している

③届いた商品がアマゾン禁止商品

この3つの理由が主なものになると思います。

<配送にトラブルがありまだFBA倉庫に届いていない>

配配送に関しては、あなたが利用している配送業者によって異なりますので、倉庫に送ったのに商品が受け取けとられていなければ確認をする必要があります。

配送業者があなたが送ったはずの商品を紛失してしまうこともあります。後は時期にもよりますが、配送業者に届いている商品が多すぎて時間がかかっている場合があります。

この場合は待つしかありません。

<商品が紛失している>

アマゾンの倉庫にはかなりの数の商品が届きます。作業をしている方は人間です。ミスも起きます。商品が紛失することは意外にもあります。

商品がFBA倉庫に届いくとアマゾンから”Amazon.co.jp FBA注文商品発送のお知らせ”というタイトルのメールが届きます。もしメールが届かずに数週間経っている場合はアマゾンに確認をする必要があります。

<届いた商品がアマゾン禁止商品>

FBA倉庫にはFBA販売ができない商品があります。FBA販売できない商品についてはこちらで紹介されています。→FBA禁止商品(クリックするとアマゾンのページに飛びます。)

FBA販売できない商品を挙げてみます。

・常温管理できない製品

・食品、食品を含む製品、食品以外で期限表示のある製品(要期限管理商品)

・動植物

・危険物および化学薬品

などです。FBAで販売できない理由を考えてみましょう。FBA登録した商品はFBA倉庫に送ります。FBA倉庫に商品が売れるまで保管されます。

FBA側としては、倉庫に保管している間に商品が劣化してしまうことや倉庫に保管しておいて危険なものは取り扱いしたくない意図があると思います。

一見するとFBA禁止商品ではないけど、実は付録にFBA禁止商品が混ざっていることもあります。この場合は倉庫より返品されますが、いつ返品されるかは分かりません。

追跡サービスって何?

商品配送業者を使ってFBA倉庫に送った場合、商品がFBA倉庫に配達されているか今すぐ調べられるサービスです。配送業者やサービスによって商品の追跡ができないところもあるので商品を送るときはしっかりと把握しましょう!

追跡サービスを利用しなければならない理由とは?

FBAに商品を送るときに追跡サービスが必要な理由は、配送業者にあなたの商品があるのか?FBA倉庫にあなたの商品があるのかをはっきりさせるのに役立ちます。

配送業者によって追跡サービスの有無が変わります。もし商品が見つからないなんてことになった時に、配送業者に責任があるのか?アマゾン倉庫に責任があるのかを知るのに役立ちます。

配送業者には追跡サービスを使って確かに倉庫に送ったけど確実にFBA倉庫に届いている場合はアマゾンに商品の確認を行わなければなりません。

アマゾンに商品を確認をする場合は、セラーセントラルから確認をします。セラーセントラル(クリックするとページに移ります)

FBA ステータス 停止中③

セラーセントラルのページにアクセスしたら下の方に”サポートを受ける”というところをクリックします。

FBA ステータス 停止中④

”お問い合わせ”のページに移ります。”フルフィルメント by amazon”と言う項目がありますので、”未受領のFBA在庫”をクリックするとアマゾンにメールが送れるようになりますので、商品がアマゾンページに反映されていないことをメールしてください。

FBA ステータス 停止中⑤

しっかりと商品がどこにあるかを把握することはとても大事です。商品がなくなるとあなたの売り上げに直接かかわってきますよね。

紛失をされてしまった場合はしっかりと保証をしてもらいましょう!

FBA倉庫に商品を送るときは必ず追跡サービスを利用しましょう!

FBA倉庫に商品を送る場合は、きちんと商品が届いているか?届いていた場合は出品されているかを確認するのが必要不可欠です。

どれが欠けていても売り上げは上がりません。商品を仕入れて配送料も払っているのに出品されていなくて商品が売れなければただの無駄なお金を使ってしまうことになります。

こういったことにならないためにもFBA倉庫に送るときは必ず追跡サービスを利用してあなたの扱う商品がどこにあるかを知りましょう!

スポンサードリンク



 

追伸

副業初心者からでも1日10分で1万円が14日間で稼げるようになる88分のオンライン講座を今なら無料でプレゼント中です。

さらに今なら出品コメントテンプレート!(テンプレートはコピペ可!)ライバル不在の売れる商品リスト集10選(ずっと使えるリストです!)もプレゼント中です。

1日10分で1万円稼げる!副業初心者のための14日間無料オンライン講座!はこちらから→14日間オンライン講座

追伸2

このブログの順位は現在何位?


せどり ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です